06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


問題・・・ではなく、進化?

こんばんは。

今日もご訪問してくださり、ありがとうございます。(^_^)


今週は、

大変でした~!

と叫びたいほど、足が疲れました・・・


今日は、仕事帰りに立ち寄ったお店で、ハプニング?


少し前にも、目の前で階段をおりていた若い女性が、

突然、消えた?

ということがありましたが・・・

( 消えたのではなく、転落・・・でしたけど。)


今日もね、ちょっとした事故があり。

すぐ近くで目撃?すると、即、誰かの助けを求め・・・

動くことになりますが、

その後、家で落ち着いて、ホッとすると疲れがどっと出てきます。


事故というのは、いつ起こるかわからない・・・


というのではなく、

最近、妙に多いので、(電車が止まるような事故も・・・)


事故というのは、いつでも起こり得るもの・・・


と考えてしまう私です。


・・・疲れました~。


昨夜、ふと思ったことがあって、それを書いてみたいので、

もしよかったら、読んでみてください。


< 続きを読む > へ どうぞ・・・












最近、発達障害の子どもが増えている・・・


という言葉は、いつからか・・・

よく聞くようになりました。


なぜでしょうね・・・?


障害を見抜くことができるようになったからでしょうか?

そういう見方をされる方が、多い・・・

私は、こう感じるのですけど、

そうではないのではないか?と、最近思うのです。


20年くらい前・・・かな?

誰もがパソコンを使うようになったのは・・・

ゲームは、もっともっと前ですか?

今は、どこの家にでも、ありますね。


こういった、コンピューターを使うようになって、

人間の脳は、それに近いようになってきているのではないか?

と私は思えてきたのです。


教えられたことを、そのまま、受け止める。

頭の中にインプットされたことを、そのまま理解する。

それ以上、どうであるか、自分では考えようとしない。

教えられていないことは、わからない。

頭の中にインプットされていないことは、わからない。

それ以上、どうであるか、自分では考えようとしない。


発達障害ではなくても、そんな人間が増えてきているのでは?

と感じることもありませんか?


なぜ、そうなってきているのでしょう?


生物が地球上に誕生し、その後、

生物は、その時その時の状況に適応したものが、

生き残り、だんだんと自然淘汰されていく・・・

しかも、

生物は、生き残るために、

その時その時の状況に適応できるように、進化をしていく?


・・・と、考えると、

これは、進化しているからこそ、

発達障害というものが出てきているのではないか?と

思えてくるのです。

彼らは、劣性の人間ではなく、優性の人間ではないか?と。

実際、発達障害だと言われた人物が、いろいろな新しいことを、

始めていき、世の中を変えていっていませんか?


これからの未来にマッチするように、人間も進化をしている?

コンピューターを使うようになったことで、

それに適した脳を持っているものが、世の中を制す?

そんな風になっていく?


今、普通だと言われている人間が、逆になってしまう・・・


いつかそんな日が来る。


前から、そんな予感はしていましたけど、

最近、とみにそう思うのです・・・


斬新なアイディア? 

これ、かなわないなあ~と感じること多いです。

独特、独創的・・・


・・・といっても、

今の世の中は、まだまだ、「普通」といわれる人が多い。

だからこそ、

彼らは、苦労を強いられるのですよね・・・

今は、彼らが適応できるよう努力しています。

かなりの苦労ですよ・・・

そして、その親もね・・・ 相当な苦労です・・・

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示