08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










ボロディン 交響詩「中央アジアの草原にて」

おはようございます。

相変わらず、疲れている私です。

休日は、

のんびりと時間を気にしないで、ゆったりとした気分になりたい・・・

と思います。

今日は、そんな気分になれそうな曲を紹介します。


ボロディン の 交響詩 「中央アジアの草原にて」


ロシアを表すメロディー、アジアを表すメロディー・・・

異なるものが溶け合う感じ。


いいですね~。


時を忘れてしまうような感じがするのは、

ただの旅人のような気分になれるようなものがあるからでしょうか?

行きかう人たちは、自分と違う国の人たち・・・

行きかう人たちは、見知らぬ人・・・

疲れていると、

誰も自分のことを知らない、そんな環境に身を置いてみたくなります。

疲れていると、

行ったことのない場所に行ってみたくなります。

疲れていると、

大自然の中で、深呼吸をしてみたくなります。


この曲には、そんな場所に連れて行ってくれるようなものがあります。

しかも、安心感がある。

異なるものが、対立しないので、平和な感じがするのです。

この曲にはそれがあるから、リラックスさせてくれるのかな?

何も考えないで、ボ~ッとしたいとき、

この曲を聴いてみると、いいかもしれません。


↓ もしよかったら、聴いてみてください。
 
Borodin: Steppes of Central Asia - Ashkenazy*

ボロディン作品集












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。