08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ベートーベン ピアノソナタ第15番 田園 第1楽章

おはようございます。

今日は、なんとなく・・・という感じで選んでみました。

だるい体で、特に何かをしたいという気分でもなく、

明るい気分でもなく・・・

そんなイメージで、ちょうど気分に合うかな?と思えた曲。


ベートーベン ピアノソナタ 第15番 田園 第1楽章


田園。

その言葉から想像するイメージとは、ほど遠く感じるこの曲。

( 私にはね・・・)

ゆったりとしたリズム。

刻まれるトン、トン、トン・・・という左手の音。

それが心地よいわけでもない。

牧歌と言われても、私にはあまりそう感じないのですけど・・・

曲全体の盛り上がりを抑えているかのような感じで、

何か訴えたいようなものがあるもの、

心の内に抑え込んでいて、しかも、漠然としていて表に出せない・・・

そんなじれったい感じがしてきます。

一体、ベートーベンは何を考え悩んでいるの?と

聞いてみたくなるような曲。

とても静かにね、ずっと一人で考えている?


でも、この曲。

なぜか、とても好きなのです。とても魅かれるものがあります。


その心の中のもやもやっとしたものを抱えて考え悩むこと。

私は、よくありますから。

なかなか問題解決に至らず、いつまでもそんな状況になること。

そんな状況になったとき、この曲はとても聴いてみたくなります。

この曲を弾くと今度は、さらに深刻に悩んでしまいそうになるので、

この曲は、ただ聴く。

その方がいいですね。

もちろん、この第1楽章を聴いても問題解決はできませんけどね。

でも、この先の第2楽章は、もっともっと憂鬱になってきます。

ベートーベンはあっちへ行ってはこっちへ行ってはと

行ったり来たり、歩き回っているのではないかしら?と

思えるような、左手の音。

かと思うと、ちょっと陽気になったり、

でも、やっぱり、憂鬱な気分に戻ったりと、気分の変化があります。

一体、いつになったら、あなたは、落ち着いてくれるの?

・・・という感じなんですけど。

第2楽章の最後まで、すっきりとしません。

こんな感じから、第3楽章、第4楽章と続くわけですけど、

この先は、どうなのでしょう? 知りたいですか?

気になった方は、

よかったら、最初から、最後まで聴いてみてください。(*^_^*)


 みなさんは聴いて、どういう感想を持たれるでしょう?

 最初から、これは、田園のイメージがしてくる・・・とおっしゃる方、

 それは、とても羨ましいです。

 残念ながら、私には、さっぱり感じられませんから。


↓ こちらは、ケンプの演奏で 第1楽章
.Beethoven piano sonata no. 15 op. 28 in D major [1\4] .

↓ こちらは、バックハウスの演奏で 第1楽章~第4楽章
.W. Backhaus plays Beethoven Sonata No.15, Op.28 'Pastorale' (mono, 1950-4) .

↓ ケンプのCD

Beethoven: The 32 Piano Sonatas



↓ バックハウスのCD

ベートーヴェン : ピアノ・ソナタ全集




~ 関連記事 ~

 ピアノソナタ第15番 Op.28 「田園」 第2楽章










Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示