08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










西村由紀江 やさしさ

こんばんは。

今日は、まったく眠っていないこともあって、

ただ音が自然に流れて聴こえてくる・・・

そんな穏やかな感じが漂う音楽を聴いてみたくなってしまいました。

今日は、クラシックではない曲を紹介してみますね。


西村由紀江さんの 「やさしさ」


かなり前・・・、もう20年くらい前になりますか?

私の当時のピアノの先生が彼女の曲を気に入っていらして、

よかったら息抜きに弾いてみて、

と、お勧めしてくださったアルバムの中に収録されていた曲。

タイトル通り、やさしさを感じさせてくれる音色。

透き通った空気の感じがあります。でも、全然冷たくない。

私も気に入って、当時は楽譜をいくつか購入し、弾いてみました。

ピアノを弾いて、

力がぬけて、リラックスしてくる曲ばかりというのは、不思議な感じもします。

でも、

疲れたときには、

こんな曲を弾いたり、聴いたりするのもいいのではないかしらね?


この曲の作曲家の解説が楽譜に載っていました。

それを読んで、こう思ったのです。

誰もがやさしくなれること、

それが誰かの心のやすらぎにつながるのかな?

と。

自分が誰かに対して、やさしくすることは、

その誰かの心に安らぎを与える・・・

やさしさは、人を幸せにするものなのかもしれませんね・・・

そのやさしさを誰かに感じさせることができるのであれば、

みなが、幸せを感じることができるのかもしれない。

そうなったら、いいですよね・・・


自分の好きな人だけではなく、

そう感じない相手でも、やさしさを持って接すること。

それはとても大事なことなのかもしれません。

異性の場合、誤解されてもいけませんけどね、

この点は、非常に難しい。

でも、

少しはやさしさを感じさせていたら・・・?

( 冷たい中にも、少しはね・・・)


みなが、幸せを感じること・・・

それができたら、本当にいいですね・・・


↓ もしよかったら、聴いてみてください。

西村由紀江 - やさしさ

Smile Best ~selfcover collection~




* この曲は、著作権が切れておりません。
  無料でダウンロードをすると、違法になりますので、
  お気をつけください。

楽譜をお求めの方は、こちら へどうぞ。









Secre

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。