06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


メンデルスゾーン=ヘンゼル ノクターン ト短調

おはようございます。

今日は聴いていて、女性的だなあと感じる曲を紹介しますね。


ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル の ノクターン ト短調


この曲を聴いていると、

女性の憂鬱さが漂っていて、

叶えたい思いが叶えられなかったような切なさが感じられます。

その思いを強く出せないで、控えめにするものの、

その思いにとらわれ続け、

ずっと心の底に抱えているようなそんな感じがするのです。

何かつっかえたようなやるせない思い。

思いを表に出したいけれど、思うようには出せない・・・?

それを音に表わしたかのような音に聴こえてくるのです。

ちょっと苦しくも聴こえてきます。


ちなみに、ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼルは、

作曲家フェリックス・メンデルスゾーンの姉です。

これだけの曲を作っていて、有名な弟と比べ、

あまり世に知られていないのは、残念ですね・・・


↓ もしよかったら、聴いてみてください。

.Fanny Mendelssohn - Notturno in G minor .

↓ こちらは、楽譜。

メンデルスゾーン=ヘンゼル: ピアノ作品選集/ヘンレ社原典版












No title

あけまして、おめでとうございます。

これは珍しい曲ですね。
初めて聴きましたし、彼女の名前も知りませんでした。
なかなか甘美な音楽です。
お兄さんが作った短調の曲に相通じるところもありますね。

ありがとうございました。

その後具合はいかがですか?

NANTEIさまへ

NANTEIさまへ

明けましておめでとうございます。
体を気遣ってくださり、ありがとうございます。

今日はなんとか仕事にも行って来られました。
仕事をしていると、かえって元気になるのでしょうか?
気も張って、動いているほうが私にはいいみたいです。
休みが長くて気力も弱まって、疲れが一気に出てしまったのかもしれませんね。
弱いところをおみせして、すいませんでした。

・・・実は、私もこの曲をたまたま最近聴いたばかりで、
いいなあと思ったので、紹介してみました。
メンデルスゾーンと同様に上品なところが気に入っています。
Secre

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示