08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ヴィヴァルディ 「グローリア」より第2曲

おはようございます。


昨日は私の住むところでも、地震がありました。

みなさんのところでは、大丈夫だったでしょうか?

久しぶりに揺れが大きく感じ、

何度経験しても、不安を感じる嫌なものだなあと思いました。


地球上で生きている限り、

小さなことから大きなことまで、

いろいろな予期せぬ出来事(苦難)があって、

それがいつ来るのか?と心の底で心配をしながら生活をする。

いつか、何かあるかもしれないと、

私たちは、当然のように受け止めて、生きているのですから、

不思議ですね・・・

先の不安やおそれがあるために、

平安であることを、ひたすら祈る・・・

それは、遠い遠い昔から人々が思うことなのでしょうか?


今日、紹介するのは、


ヴィヴァルディ の 『グローリア』より 第2曲 
 
 「地においては平安あれ(地上には善意の人々に平和あれ)」



グローリアとは、ラテン語で「栄光」いう意味になります。

天においては神に栄光あれ、地においては善意の人に平安あれ

私は、キリスト教信者ではないですよ。

ただ、キリスト教を信仰する人ではなくても、

この地上で生きている人々の思いは、同じなのかもしれない・・・

と感じることが時々あります。

こういう宗教音楽を、

私は普段は聴きませんけれど、

何かあったとき、不安で仕方がないときに、

ふと聴いてみると、だんだんと心の平安を取り戻していくような

そんな感じがあります。


・・・あら? これは二長調? 

私となんて相性のいい・・・

なぜ、選んでしまっているのでしょうね? 不思議です。


↓ もしよかったら、聴いてみてください。
.Vivaldi - Gloria No.2 Et in terra pax .

ヴィヴァルディ:グローリア RV 589/主を怖れるものは幸いなり RV 597



グローリア ニ長調 RV 589 の楽譜は、 こちら になります。









心の波立ち

心にひかかった棘とげみたいに、気が奪われることがあります。
思えばそれは不安でしょう。
直ちに起こる不安ではないとしても・・

そんな時、心を落ち着けたいと願います。

音楽拝聴しました。

大勢の方が、私を心配して、慰めて下さっているのかと・・・
そんな風に聞こえました。

有難うございす。(応援)

Re: 心の波立ち

ijinさまへ

こんばんは。
音楽を聴いてくださり、ありがとうございました。
少しでも慰めにでもなっていたのであれば、幸いです。

私は、人一倍不安に陥りやすいのかもしれません。
今が幸せであればあるほど、余計に不安にもなるのかもしれません。
こうして音楽を聴くことが心が落ちつかせてくれるようで、
それを伝えたくて、ブログをやっているのかもしれませんね・・・
Secre

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

RSSリンクの表示