06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


ハチャトゥリアン  『ガイーヌ』 より 「剣の舞」

こんにちは。

今日も暑いです・・・

暑いのが大の苦手で、

少し外へ出かけるだけで、バテバテになってしまうりーです。


みなさんは、こういう暑い時期は、

涼しく感じる曲を聴くのと、暑さを感じさせてくれる曲と

どちらが、いいと感じるのでしょうね?


今日紹介するのは、

みなさんもご存じだと思われるほど、有名な曲です。


ハチャトゥリアン  の バレエ音楽『ガイーヌ』 より 「剣の舞」


これは、

『ガイーヌ』の「クルド人が剣を持って戦いの踊りを踊る」場面で

使われるそうですが、

エネルギッシュで、躍動的な感じがしてきます。

力強く、せわしなく動き回っている様子が目に浮かんできそう・・・


それが、なぜか、この暑い時期に聴くと、

夏の暑さと、曲の感じが、ぴったりと合うような感じがするのです。

一年ほど前に、選曲をしたくらいですから・・・

夏に涼しく感じる曲もいいけれど、

こういう曲もいいかもしれないなあと思います。

暑いからこそ、

さっぱりしたもの、冷たいもの、あっさりしたものを

食べるのではなく、

辛いもの、熱いもの、こってりしたものを

食べてみたくなることがあることと似ているかもしれません。

 (・・・私だけ???)


この曲は、聴いていると、気持ちが高ぶってきます。

とにかく速く、急いで?

打楽器の激しい音。

いろんな音が激しくぶつかり合って、メチャクチャになりそうな感覚。

これ、演奏者は、

呼吸を整えて、用意ドン!と、走り出したら、

全速力という感じで、最後まで突っ走る?というような感じで、

演奏されるのでしょうか?


ハチャトゥリアンの印象を

この曲が決めてしまった?と思われるほど、インパクトがあり、

一度聴いたら、忘れられない曲。

以前、紹介した

「スパルタクスとフリーギアのアダージョ」と比べたら、

ハチャトゥリアンの印象が全く違ったものに感じるでしょうね・・・

私は、

「スパルタクスとフリーギアのアダージョ」のほうが好きですけど。


リズム。 

これがはっきりとした曲というのは、印象が強くなるのかもしれませんね。

私は、肺の手術後、

「人は、呼吸をして生きているのだ」と、実感しているのですけど、

その呼吸、心臓の動き、これは、ほぼ一定のリズムで刻まれている。

( 普段、気づくことはないのですけど。)

そのリズムを変わらせようとするほどの、

激しい、力強い音のリズム。

これが、人の脳に記憶させ、印象つけてしまうのかもしれない。

こういう曲って、なぜか、心臓の鼓動が意識できるのですよ。

落ち着いて、心臓のリズムを変えないように、と

脳が、無意識に働いているのかもしれない・・・


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ オーケストラの演奏で
   小澤征爾指揮、
   ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で
ハチャトゥリヤン - 「剣の舞」

↓ シフラのピアノ編曲で
Cziffra's 'Sabre Dance' Transcription Audio + Sheet Music

↓ バレエの映像で
 (37分43秒ごろから39分51秒ごろまで。)
Aram Khachaturian - Gayane

↓ ハイフェッツ編曲のヴァイオリンとピアノ版
  ヤッシャ・ハイフェッツのヴァイオリンと
   ブルックス・スミスのピアノの演奏で
Khatchaturian: Sabre Dance (Heifetz, violin)

↓ David Nettle と Richard Markhamのピアノデュオ
Khachaturian - Sabre Dance


ハチャトゥリヤン: ヴァイオリン協奏曲ニ短調 他 (Aram Khachaturian : Composer - Conductor - Pianist / Violin Concerto ' Cello Concerto ' Piano Concerto ' Gayane ' Masquerade) (2CD) [輸入盤]



ハチャトゥリャン: 管弦楽作品集 ~剣の舞




↓ こちらは、CD。13曲目になります。

Great Hungarian Musicans



この曲の楽譜は、 こちら になります。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示