06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


ショパン ワルツ第9番

おはようございます。

秋が深まると弾いてみたくなるピアノ曲を紹介します。


ショパン ワルツ第9番 Op.69 No.1(遺稿)


「別れのワルツ」として、知られている曲です。

憂鬱なメロディーですが、とても優雅で惹かれるものがあります。

愛しているのに、別れることになってしまった?というような

やるせない思いが感じられる曲です。

ショパンがこの曲を出版しないで、

しまい込んでいたということを考えると、そんな思いがしてきます。

きっと、忘れることができなかったのでしょう。

なんか、この気持ち、とてもよくわかる気がします・・・

だから、私はこの曲が好きなのかしら?

ショパンのワルツの中で、一番好んで弾いていた曲です。

もしよかったら、聴いてみてください。


↓ ディヌ・リパッティの演奏で
Dinu Lipatti - Chopin Valse Op. 69 n. 1 in A flat major (n. 9 Adieux)

↓ ウラディミール・ホロヴィッツの演奏で
Valzer n. 1 in La bemolle maggiore op. 69 - F. Chopin

↓ アルトゥール・ルービンシュタインの演奏で(CMつきです)
Chopin Waltz A flat Op. 69 Urtext Rubinstein Rec. 1963

↓ ウラディーミル・アシュケナージの演奏で
chopin waltz op 69 no 1

↓ アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの演奏で
   (CMつきです。)
Chopin : Waltz in A-flat, Op. 69, No. 1 "L'Adieu" / Michelangeli

↓ アルフレッド・コルトーの演奏で
Alfred Cortot: Chopin Waltzes Op.69, Nr.1 ("Farewell Waltz"), Nr.2 (5.1943)

↓ シプリアン・カツァリスの演奏で
Chopin - The Waltzes - No. 9 in A Flat, Op. 69, No. 1



↓ アルトゥール・ルービンシュタインのCD

ショパン:ワルツ集(全14曲)



↓ ウラディーミル・アシュケナージのCD

ショパン:ワルツ(全19曲)



↓ ディヌ・リパッティのMP3

2 Waltzes Op. 69: No. 1 in A-Flat Major 'the Farewell Waltz' ('Valse De L'adieu')



↓ ジャン=マルク・ルイサダのMP3

Chopin: Waltz No.9 in A flat, Op.69 No.1 -"Farewell"












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示