10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


タレガ 「ラグリマ」

こんにちは、りーです。


しばらく休むと宣言したにもかかわらず、

訪問してくださる方々がたくさんいらっしゃること、

大変嬉しく思います。

本当に、ありがたく感じています。


今はまだ、何かを書く気力はないです。

書くことは習慣づいている私?でも、

なかなか書ける気分ではないです・・・

あれほど、たくさん書き続けてきたのにねえ・・・


とはいえ、訪問してくださる方々がいらっしゃるので、

せっかくなので、

今日は、今の心境に近い音楽を紹介しますね。


タレガ の ラグリマ(涙)


このタイトルの「涙」とは、

子供の顔をつたって落ちる涙の様なのだそうですけど、

今の私が聴いていると、ちょうどしっくりとくる曲です。

苦しみを感じていると、少しでも安らぎを求めたくなりますね。

以前から書いていますけど、

私はギターの音が、一番落ち着いてきます。

なぜか、ピアノではかえって泣けてくるのです。

昨日は、ショパンノクターンを全曲聴いていたら、

大泣きしそうでした・・・

ギターの優しい音は、

無理なく心にそっと寄り添うような感じで、好きなのです。

何回も繰り返し聴いていると、

慰められているような気がしてきます。


↓ もしよかったら、聴いてみてください。

Francisco Tarrega - Lagrima by Cesar Amaro


↓ 中古品になります。ナルシソ・イエペスのCD

アルハンブラの想い出、タルレガ












No title

おはようございます。
ギターの音色は優しいですね。
何だか心がほっとする気がします。
朝から癒されましたよ。
ありがとうございます。ヽ(^。^)ノ

こんばんは。

「ラグリマ」。
ギター初心者のための曲と思われていますが、
静かなかなしみを湛えて、心に沁み入るようです。
ギター演奏は昔から好きでした。
今もバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタをギターで弾いたCDは、
よく流しています。

ショパンのノクターン全曲を一挙にお聴きになったのですか。
私は拾い聴きする程度で、どちらかというと、
プレリュードにのめり込んでいます^^。
演奏家を変えてCDにして20枚。
私の独断で「ピアノの宝石箱」と呼んでいるくらいです(笑。
アルフレッド・コルトーやアシュケナージ、アルゲリッチなど、
聴き比べると面白いものです。

やや、復帰という感じでしょうか。
嬉しいです^^!

ゆーさんへ

ゆーさんへ

おはようございます。
いつも聴いてくださって、ありがとうございます。
優しい音は癒されますね。
朝は爽やかな元気の出る曲がいいかなとも思いますけど、
こういった曲を朝聴くのもいいかもしれませんね。

NANTEIさまへ

NANTEIさまへ

これを復帰を言っていいかどうかは、今は何とも言えませんが、
少し吹っ切れたような気がします。
今は、このブログをどうしようか検討中です。
復帰するのを喜んでいただけるのは、とても嬉しいです。

ショパンのプレリュードだけで20枚とはすごいですね。
私はあまりプレリュードは聴かないです。
重く暗い感じが今はきついかもしれません。
でもノクターンも今はきつかったです。
ただ、聴いて涙するのも悪くはないですね・・・
Secre

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示