08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










人は人をまるごと受け入れることができるのでしょうか?

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)


またもつぶやいてます。


< 人をまるごと受け入れられるのか? >


人とのおつきあいは、

最初は、お互いに

「自分と共通のものがある」

といった、

自分と似た部分があることを認めることから始まりますか?


そうして、だんだんとつき合っていくことで、

今度は、「自分と違う部分が目についてくる」ようになります。

まったく同じ人間はいるわけがないのですから。


相手が違うのは当然だと、思うわけですけど、

みながみな、

それをすべて受け入れることが果たしてできるのでしょうか?


私は、これまで、

この人はそういう人なんだ・・・

そう思うことで、嫌だと感じる部分をまるごと受け入れてきました。


何を言われても、何をされても、最初は我慢です。

そのため、損な性分だなあなんて、思うこともありました。

でも、何かを言っても仕方がない。

この人は、そういう人であると。


でも、

別の見方をすると、だんだんとそうではないことがわかるのです。

この人には、こういういい部分があるのだと、発見が必ずあります。

そして、

その相手を、褒めてみるのです。

そうすると、その相手は、今度は態度を変えてくるのです。

自分を受け入れられたと感じたのでしょう。

そうなると、今まで嫌だなと思っていた部分もなぜか変わってくるのです。

その人に何を言っても仕方がないと、感じていたものが変わってくる。

それで、

結局のところ、いい人だったのだ・・・となるのです。

不思議ですね。

もともと人間、生まれつき悪い人なんていない、ということでしょうか?

必ず、いいところがある、

そう思って見方を変えることで、いい人に転ずる・・・

それで、相手をすべて受け入れることができる。


それが、これまでの私の考え方でした。


でも、

そうでもないと感じる相手も存在するのだということがわかったのです。


人には感情というものがあります。これが、ネックになるのですね。

もし、この感情というものがなければ、

これまで書いたように、まるごとその相手を受け入れることが

できることでしょう。

特別な思いがないのですから。


でも、特別な感情がある場合、なぜ、受け入れられないのでしょう?


例えば、愛し合って結婚した相手と別れる・・・

これは、まさに特別な感情があったからこそ、

すべてを受け入れられなかった

と、いっていいでしょう。

今でも相手を愛しているにもかかわらず、

別れるということは、あります。


それは、なぜでしょう?


愛しているからこそ、嫌な部分はどうしても受け入れられないのです。

こうであってほしいと願うのです。

どうでもいい相手なら、割り切れる。

でも、そうではない。

その願いが強ければ強いほど、まるごとを受け入れることができないのです。

だから、別れることを決意する・・・

不思議なように思えるかもしれませんけど、

そういうことなのだ、とつい最近知りました。


昔、嫌いであるから別れる、ではなく、

愛していても別れる、

という話を聞いたとき、

愛しているのに、なぜなのだろうか?と疑問に思ったのですけど、

最近、その意味がわかりました。


これは、恋人・結婚相手だけではなく、

友人関係でも、いえることだと思います。

どんなに信頼しあった相手でも、

信頼していた相手であるからこそ、腹が立ち、許せなくなる。

そういう気持ちが湧いてきて、決別となること。


こういうことって、あるのですよ・・・


どうでもいいと感じている相手に関しては、まるごと受け入れられる。

でも、

そうではない特別だと感じる相手の場合、

まるごと受け入れることはできなくなってしまうのだということ。


みなさん、私の言いたいこと、理解できるでしょうか?

こういう気持ちにならないと、おそらくわからないかもしれません・・・

人は感情をもって、生きているということ。

これは、どうしようもないものなのかもしれません・・・









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。