08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


シューベルト 即興曲 Op.90 No.4

おはようございます。


昨日聴いていて、すごくいい!と思った演奏があったので、

今日はその曲を紹介します。


シューベルト の 即興曲 Op.90 No.4


少し前に、同じシューベルトの

「即興曲Op.90 No.3」 を取り上げたばかりですけど、

この曲は、その No.3 に続く、No.4 になります。

 ( この曲は、即興曲4曲の中で一番人気があるかもしれませんね。

   よく子どもが演奏する曲です。弾きやすい曲だと思います。 )


何がいいかと言いますと、

この曲の演奏の仕方が、一味違うものが見つかって、

それが、ものすごくよいと感じたのです。


どんな曲も、だいたいこんな感じの演奏をされることが多い、

というものがありまして、

それと違う演奏は、いいと感じる場合、悪いと感じる場合があります。


今回は、嬉しいことに、いい!と感じたのです。

こういうことは滅多にないことなので、本当に嬉しいです。(^_^)


どういいのかと言いますと、

アルトゥール・ルービンシュタインの演奏が、

彼本人が体験してきたことを音に凝縮してしまったかのような、

彼自身から発しているかのような音だからなのです。

作り上げた音ではなく、ごく自然な音。

こういう音は、その人の人生があって出る音なので、

滅多に演奏できる音ではない・・・と私は思っています。

人生を重ねて出てくる音。若くして出すのは難しいと思います。

私は全身でこの音を感じて、素晴らしいと思いました。


楽譜を見ると、

こういう演奏になるのか?と少し疑問にも感じますけど、

そんなのはどうでもいい!

と言いたくなるような音なのです・・・



もしよかったら、

↓ ルービンシュタインの演奏を聴いてみてください。

Schubert - Impromptu Op.90 N.4 (Rubinstein)

↓ こちらは、よくある一般的な演奏になります。ブレンデルの演奏。
  よかったら、聴き比べを・・・ ただし、CMが入ります。

Schubert: Impromptus, Op. 90: No. 4 in A-flat Major (Allegretto)

シューベルト:即興曲(全曲)



↓ アシュケナージのMP3(8曲目になります。))

Schubert: Sonata in A, D959/4 Impromptus



↓ アルトゥール・ルービンシュタインのMP3
   (You-Tubeの動画と音が同じであるかの確認はしていません。)

4 Impromptus, Op. 90, D. 899: No. 4 in A-Flat Major



~~~~ 関連記事 ~~~~

 シューベルト 即興曲Op.90-3 









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

RSSリンクの表示