08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










ヘンデル サラバンド HWV.437 

今日取り上げる曲は、以前紹介したアルビノーニのアダージョに

持っている雰囲気が似ているなあ・・・と感じる曲。


ヘンデル の 組曲第11番ニ短調 HWV.437 「サラバンド」 

      ( クラヴィーア組曲第2集第4番 から )



一歩一歩・・・と近寄ってくる「何か」。

それが、どうしても逃れられない「何か」であって、

立ち向かわないといけない。

この曲は、呼吸を整え、息を鎮めようとし、平静さを保ちながら、

じっと聴いてしまいます・・・


今の私には、ズシッと重々しく響くティンパニの音が

これから迎える「何か」の重さを表わしているかのように聴こえてきます。


普通であれば、この重さに耐えうる。

でも、そうでない場合、この「何か」に立ち向かうには、

非常に重く、のしかかってくるのです・・・


本来、子どもだけにのしかかるはずの「何か」が、

親にまでのしかかってくる。

この重み、今年の3月までは、なかったのですよ。

大丈夫だと楽観視していましたから。

将来の選択。

どうすると、いいのか?と

今は、考えれば考えるほど先が見えてしまい、深刻な問題です。

私の心が今、この非常に重~いものを抱えてしまっていて、

逃れられない「何か」との戦いをどう戦いぬくか・・・

しんどいけれど、なんとか最後まで頑張りたいものです。


↓ もしよかったら、聴いてみてください。

Handel Sarabande

↓ こちらは、チェンバロの演奏で
  (4分25秒ごろから6分29秒ごろまで)
Handel Harpsichord Suite 4 in D minor, HWV 437


バロック名曲集~パッヘルベルのカノン




~~~~ 過去の関連記事 ~~~~

 アルビノーニのアダージョト短調 









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。