10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ブラームス 子守歌(Wiegenlied/Lullaby) Op.49 No.4 ピアノ版

おはようございます。

朝から、こんな曲を紹介していいのかな?と思いつつ、

取り上げてみます。休日なので、いいかしら?


ブラームス の 「子守歌」


これを聴いて、懐かしいと感じるものの、

これを歌うことも聴くことも、ひどく苦痛にも感じる時期がありました。


初めての子育て・・・

上の子には、いろいろな子守歌を歌い、そして、CDを聴かせ、

あの手、この手を使って、眠ってくれないかと

頑張ったのです。


でも、赤ん坊だった上の子は、子守歌で必ずしも眠ることはなく、

ひどく泣いてしまうことも多く、一体どうしたらいいのでしょう?と

本当に困ったものでした。

結局、上の子の場合は、外へ連れて行くことで解決できたのですけど、

それがわかる約一カ月間は、本当に毎日、部屋の中で、

絶望に近い、孤独感を味わいましたね・・・


子育ては、

一人一人の子どもによってそれぞれ違うのだ、と、

子どもは親の思うようには育たないのだ、と

この時、思い知ったのでした。

( 早いうちに知ったのは、よかったかもしれませんね。)


ブラームスの子守歌、

これは、ベッドにとりつける回転するおもちゃ(ベッドメリー)の

オルゴールの曲でもありました。

これをよくまわして、オルゴールをならしてみました。

これを聴いて、安らかに眠るまで、ずいぶん日数がかかりました・・・


下の子は、この子守歌でよく眠る子で、

そのときにやっと、子守歌っていいものだなあと思ったものです。


まあ、ブラームスの子守歌は、

私にとって、苦い思い出の曲、といっていいでしょうか?


でも、子育てをする前までは、一番好きな子守歌でしたよ。

それでもまあ、

子守歌の中では、この曲が一番暗い気分にならず、

よかったかもしれません・・・

日本の子守歌を歌うと、余計に滅入りましたから・・・

本当に暗い気持ちになりましたもの。


ブラームスの子守歌は、私にとって、

自分を冷静に保つためには、いい曲だったかもしれません。



ご存じの方も多いでしょうけど、

もしよかったら、聴いてみてください。

↓ アルフレッド・コルトーのピアノ演奏で
   (CMつきです)
Brahms Cortot Wiegenlied Op 49 no 4 Cortot Rec 1925

↓ イディル・ビレットのピアノ演奏で
Johannes Brahms - Wiegenlied Op. 49 No. 4 (Lullaby)


↓ アルトゥール・ルービンシュタインの演奏が収録されたMP3
  13曲目になります。
   このMP3は、他は、他の演奏家のものになります。

Brahms, Vol. 10 : Works for Piano Solo



* この曲の楽譜は、こちら になります。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示