11
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」 第2楽章

遠い昔?、夕方の5時になると、

ある建物から、必ず流れて聴こえてくる音楽がありました。


ちょうど、部活動中で、

ああ、あと少しで、終わりだ・・・

とか、

ああ、まだ1時間もある・・・

とか、

門を出ないとしまってしまう・・・

とか。

季節によって、最終下校時間が違ったので、

聴いたときの感じ方が違いましたけれども。



ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」 第2楽章 



まだ明るく、夕日が輝いて、

空がオレンジ色に染まって見える時期が一番この曲が合うかな?と

個人的には思いました。

キャンプファイヤーで、これの歌を歌った方は、

日没ごろ・・・と思われるでしょうか?

感じ方は、きっと人それぞれですね・・・


なぜか、ほっとする曲でもあります。

今日一日、お疲れさまでした~という気分になる曲でしょうか?


小学5年生の時、

クラスの女の子に誘われて、

「遠き山に日は落ちて」の歌の伴奏を一緒にした記憶があります。

ちょうど、学校でのキャンプの前に練習したのだと思います。

内気だった少女が、初めて同級生の前で演奏?したと言って

いいでしょうか?

それ以後、なぜか伴奏が依頼されるようになりましたね・・・

この曲は、

周りの私を見る目が変わったきっかけをつくった曲でしょうか???


よかったら、聴いてみてください。

↓ イシュトヴァン・ケルテス指揮、
   ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で
ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第2楽章

↓ ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、
   ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のCD

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」



↓ ヴァーツラフ・ノイマン指揮、
   チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のCD

ドヴォルザーク:交響曲第9番 新世界より












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示