09
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


バッハ 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV1067

おはようございます。

今日は、朝聴くと爽やかな一日が送れそうな感じのする曲を

紹介します。


バッハ の 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV1067


第1曲から第7曲まであって、

 第1曲:序曲
 第2曲:ロンドー
 第3曲:サラバンド
 第4曲:ブーレ
 第5曲:ポロネーズ
 第6曲:メヌエット
 第7曲:バディヌリ

となっています。


私はこの中の第5曲の「ポロネーズ」が一番好きです。

朝にフルートの響きを聴くと、その一日が爽快な気分になっていいのです。


子どもが赤ちゃんだったころ、朝に全曲聴いていました。

赤ん坊の泣き声を平静に聴くことができて、よかったですよ。

子育てのイライラ防止に、クラシックというのもいいと思います。

もしかしたら、母子どちらにも、効果があるかもしれません。

うちの子どもたちを見ていて、

精神的に落ち着いて育ったと思うのですけど、

クラシック効果があったのではないかなあ?と思う

今日この頃です・・・

( ちょっとのんびり過ぎる性格・・・かもしれませんが。


よかったら、聴いてみてください。

↓ トン・コープマン指揮・チェンバロ演奏
    アムステルダム・バロック管弦楽団で 
Bach BWV 1067 Orchestral Suite No 2 Koopman

↓ トン・コープマン指揮・チェンバロ演奏
    アムステルダム・バロック管弦楽団で 
    こちらは、第5曲「ポロネーズ」
Bach - Bwv1067 Orchestral Suite - 05 - Polonaise

↓ ユーディ・メニューイン指揮、
   Bath Festival Orchestra の演奏で
J.S. Bach - Orchestral Suite No. 2 in B minor BWV 1067



↓ トン・コープマン指揮・チェンバロ演奏
   アムステルダム・バロック管弦楽団のCD

バッハ:管弦楽組曲



エヴリディ・バッハ~究極のバッハ・ベスト












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示