08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










バッハ 管弦楽組曲第3番 BWV1068 第2楽章 アリア(エア)

だんだんと、疲れがピークに達してきているような・・・

かなり疲れている私です。


最近、イベントが多く、

休日にあちこちと行かなくてはいけないのは、

こたえますね・・・


移動中に眠くなるのも、困りもの・・・

疲労度、ほぼ100パーセント!

しかも、このどんよりとした天気が、眠りを誘ってくれますよ。


せめて、美しい星空でも見られたらなあ・・・なんて、ね。

昨日は七夕でしたけど、

今年もやっぱり空は見られませんでしたね・・・


そうでなくても、今年、ここ最近ずっと、星を見ていません。

夜のお散歩のお楽しみがなくて、がっかりですよ・・・

最近の満月ころ、

うっすらとした雲に覆われて、ぼんやりとしたお月様が見られたくらいで、

くっきり、はっきりとした美しいお月様も見られませんでした。

疲れた体を癒してくれる、夜の星空・・・

いつになったら、見られるかしら?


さて、そんな鬱蒼とした気分になりがちな、この時期。

こんな曲で、気分を変えてみてはいかがでしょう・・・



バッハ の 

管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV1068 第2楽章 「アリア(エア)」



「G線上のアリア」で知られている

アウグスト・ウィルヘルミによる編曲版が有名です。

この曲や、同じくバッハの「主よ人の望みの喜びよ」は

学校の入学式や卒業式で、よく使われています。

どこか神聖な気分にさせてくれるものがありますね・・・

私の気分も、すっきりとさせてくれます。

原曲は、ニ長調なので、私好みです。


よかったら、聴いてみてください。


原曲の「エア(アリア)」を聴いてみてください。

↓ トン・コープマン指揮、
   アムステルダム・バロック管弦楽団の演奏で
Bach, J.S. - "Air" Orchestral Suite N° 3 in D Major_BWV 1068

↓ ベルリン古楽アカデミーの演奏で
Bach: Air (from Suite No. 3 in D major, BWV 1068) - Akademie für Alte Musik Berlin


こちらは、アウグスト・ウィルヘルミによる編曲版
「G線上のアリア」です。

↓ ヴィルヘルム・フルトヴェングラーの指揮
  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で
Bach BWV 1068 Air Furtwängler

↓ ヘルベルト・フォン・カヤランの指揮、
  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で
Bach, JS, Orchestral Suite No.3 in D, BWV1068, Air, Berlin Philharmonic, Herbert von Karajan

↓ レオポルド・ストコフスキー指揮の演奏で
Bach's Air on the G string Stokowski

↓ パブロ・カザルスのチェロ演奏で
J. S. Bach - Orchestral Suite No. 3 in D major, BWV 1068 "Air"


↓ トレヴァー・ピノック指揮のCD
  「G線上のアリア」の原曲
  「アリア(エア)」が収録されてます。

バッハ:管弦楽組曲第2&3番



↓ トン・コープマン指揮、
   アムステルダム・バロック管弦楽団のCD

バッハ:管弦楽組曲



↓ カール・リヒター指揮、
  ミュンヘン・バッハ管弦楽団のCD

バッハ:管弦楽組曲第2番&第3番




↓ ストコフスキーの指揮のCD

グレート・コンダクター・シリーズ/ストコフスキー バッハ=ストコフスキー 編曲集 第2集



↓ こちらは、「G線上のアリア」だけを収録したCD。
  (癒しのための・・・。こういうものも面白いかも…)

G線上のアリア100% rosso












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。