07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


今だからこそ、聴いてほしい曲

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。


一つ前の記事で、

音楽は本当に癒しであるのか?

と書きました。

なかなか弾きたい、聴きたいと思える曲がなく、

そう書きました。


そんな私が、

最近、新型コロナウイルスの影響で、

周囲が落ち着く感じがなくなってきたことで、

ふと浮かんできた曲がありました。


J.Sバッハの

Ich ruf zu dir Herr Jesu Christ, BWV 639
われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ



この曲は、今の現状で、

繰り返し聴いていても、苦痛にならず、

それどころか、心が安らいでくるような気がしてくるのです。


救い。


私は、それを求めているのでしょうか?

辛い時期に聴くにはとてもいい曲であるよう

感じています。


過去の記事ですが、興味のある方は、

こちら へ どうぞ・・・

もしよかったら、聴いてみてください。

↓ トン・コープマンの演奏で
Ich ruf zu dir, Herr Jesu Christ, BWV 639 Ton Koopman









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

RSSリンクの表示