01
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










「音」と演奏者の意志

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)

相変わらず、忙しいのですけど、

ちょっとだけ、書きたくなったので、書きますね・・・

 ( なぜ、最近、毎日のように
   急用ができるのでしょう??? 
   今年は、のんびりと過ごした日がないかも…
   でも、息抜きとして、今、書いてます・・・ )


先日、

下の子どもが、

なかなか面白いことを言うようになったなあ~と

感じることがあったので、

それを書いてみます。


お読みになりたい方だけ、

<続きを読む> へ どうぞ・・・












人の育ち、生きる姿勢は、

演奏する音に大きく影響するものなんだ・・・

というような内容を、

うちの子が、口にしました。


どうも、

吹奏楽部で、

なかなか上達しない、

音に意志が感じられない

という後輩を見ていて、そう思ったのだそうです。


お坊ちゃん、お嬢ちゃん育ち。

親の言われるまま、何にも感じずに育っている子?


普段から、

こうしよう、ああしようと

自分で考えて行動するのではなく、

誰かに言われ、そのまま、

なんとな~く、やっているという子。

恵まれて育ったことで、

自分で、

足りないことを補おうとすることがなかった

という子?

恵まれて育ったことで、

こうしたい、ああしたいと

要求する機会もなかったことで、

自分で、

上にあがるんだという気持ちが弱い子?


そういう子が、

楽器を演奏すると、つまらない音になり、

いつまでたっても、上達していかない、

のだそうです。


たった2年足らずしか、

部活動をしていない子が、

まあ、よくそんなセリフを言うものだ・・・

と、驚きました。


テレビを観ていても、

ある程度の上のレベルに昇りつめた後、

この選手はさらに成長していくのに、

この選手はなかなか変わらない・・・

という違いを見て、

その違いは、育ちではないか?と

言うのですよ。


自分で、こうしたい、ああしたいという気持ち。

これを抑制されて育ったのか、

自分の気持ちではなく、

誰かの指示で行動するように育ったのか?

こうしたい、ああしたいと思うこともなく、

育ったのか?


楽器を演奏するには、

技術は必要ですし、音楽的な才能も必要ですけど、

それ以上に、

演奏者の意志が、もっと必要なのではないか?

と、

私も、

いろいろな演奏会を聴いてきて、思いましたし、

このブログを始めて、

一つの曲のいろいろな演奏を

聴き比べてみて、

より一層、そう感じるのです。

ピアノの発表会でも、

技術的にまだまだなのだけど、

どこか惹きつけるものを持っているお子さんも、

いましたし、

意志を感じさせる音というのは、

とても大事なのではないかしら?

ソロで、楽器演奏する場合、

とても大事になってくると思います。


そう考えると、

親というのは、

子どもを育てる上で、

子どもをこうしよう、ああしようと思って、

親の思うままに育てるのではなく、

子どもの意志を小さい時から尊重して、

育てていくことが大切ではないかなと

思うのです。

( もちろん、子どもの言うままに、
  わがままに育ててもいけないのですけど・・・ )


このブログには、

ピアノを習わせている、

親御さんが、たくさん、いらっしゃっているようです。

検索キーワードを見ても、

うちの子が、

「なかなか上達しないのは、なぜ?」



感じている親御さんもいらっしゃるようです。

たいてい・・・

先生に問題があるのでは?

と感じて、

このブログにいらっしゃっているようですが・・・


一度、

普段からのお子さんへの接し方を

振り返ってみるといいかもしれませんね。

もしかしたら・・・

親御さんが影響しているかもしれません。

自分の強い意志で、

演奏をしているお子さんは、

おそらく、上達が速い。

生まれ持った性格も

多かれ少なかれ、影響しているかもしれませんが、

育ちが、大きく影響している・・・

そんな気がします。


・・・ということで、

うちの子が発した言葉から、記事を書いてみました。


中学生ともなると、

考えは、しっかりとしてくるものですね・・・

他にも、いろいろとありますが、

大人と対等に、

会話ができるようになってきたこと、

嬉しく思うのでした。

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。