10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


つぶやきその47

ブロともさんの記事を読んでいて、ふと、つぶやいてみたりして?



< 音占い・・・  >



こんなものがあるんだ~、なんて、興味深く読みました。


「あなたの音」は、どんな音?ですって?


読んですぐに思ったこと・・・


私は、長調ではなく、短調・・・?????

その占いの音、とっさに思いついたのが、短調の曲ばかり?


そういえば・・・

明るい曲よりも、暗い・重々しい曲のほうが、

弾きやすいなあとずっと思っていましたけど・・・


ある意味で、ショック。


長調の音で、喜ばれているブロともさんとは対照的に、素直に喜べない私・・・

陽気な私ではなく、影のある私?

別に、いいんですけどね・・・ (ちょっと、いじけてます?)


これからは、私の音に合う長調の曲を弾いてみようかな・・・


そうすると、私って、やっぱり長調の方がぴったり合う!?

なんて、思える日がいつか来るかもしれない・・・?????

( う~ん、果たして来るのでしょうか? )



< 似たものどうしは、集まる? >



私は、星座でいうと、

「風の星座」


ふたご座・てんびん座・みずがめ座のどれかです・・・


どれか、わかります???

過去の記事を読むと、

感のいい方で、ピンとこられた方はいらっしゃるかもしれませんね。

ここでは、内緒にね!・・・


私のお友達、この「風の星座」の人が、一番多いです。

3分の2くらい、占めていますか?

類は友を呼んでいるのでしょうか?

付き合いは、非常にあっさりと・・・


しかも、

お友達の8割は、B型。


周りは、ひどく変わっている人ばかりなので、

平凡な方が、つまらなく感じたり?

ちなみに私自身、ひどく変わっていますが、


B型ではありません・・・


高校生の時、クラスの9割がB型・・・

という環境にいたこともあります。

すごかったですよ・・・


「B型でない人は、つまらない人間だ!」

「A型の人って、本当につまらないよなあ~ 」


みたいなことを、大きな声で言っていた集団でしたから・・・

B型中心に世の中、回っている???

という感じでしたよ。

にぎやかでしたねえ。



その影響か、ある程度お話ができるようになった方からは、

私をB型ではないか?

と、思われる方がいらっしゃる・・・


最終的に、親しくなると

みなさん、私の本当の血液型を当てますね。

やっぱり、あなたは、△型だ・・・と。


これも、言われ方は嬉しくないですよ・・・


どうも、私とお友達になる人は、

ズバズバと、ものを言ってくれる人が、多い・・・


お世辞を簡単に言えるはずのB型さん方、

なぜ、私には、お世辞を言わなくなるのでしょうねえ?

別に、いいんですけど・・・ ( かなり、いじけています? )



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


ちなみに、

最初に紹介したブロともさんの


「音占い」


よかったら、読んでみてください。

↓ こちらをクリック!

「音」占い?









No title

こんにちは。
お久しぶりです。

音占い、面白いですね~。
なるほど~と思いつつ読みました。
私は自分の所の長調の方より、短調の方がしっくり来ました。
短調好きなので~・・・。(*^_^*)


リーさんは風の星座ですか~。
なんだろな~。水瓶かな~。
違うかな?
ちなみに私は水の星座です。

私の周りは、星座は色々なのですが、
血液型は私もやっぱりB型かAB型が多いですね~。

私自身も親がO型とAB型の子供なので、
初めて会った人には「O?B?AB?Aなの~?」
って感じで、本当はA型なのですが、見た目は
どれともつかずって感じらしいです・・・。
B型さんはユニークな人が多いですよね~。(●^o^●)

ゆーさんへ

ゆーさん、こんにちは。

音占い・・・こういうの好きな女性は多いかな???
私は、占いは、とても気になります。

そうですか・・・
ゆーさん、水の星座ということは、蟹座、蠍座、魚座のどれかですね。

A型というのは、なんか納得します。
ゆーさん、マメな方のような気がします。

どうも!

これはこれは…
音楽好きな方たちに広めて下さい

私もカラオケではもっぱら「短調派」ですよ。
短調の方がしっくり心に響く歌が圧倒的に多いですからね。外せば目立つけど、その分歌い込めるし、聴かせることができる。
外してもあまり気にならない、本人ノリノリで一本調子の歌は歌う気すら起きません。

でも交響曲など管弦楽曲には、長調でもじっくり聴かせられる曲が多い。なんででしょうね?


ところで血液型や星座ですが、私はよく若い人から尋ねられると…
「OBだよ」とか、「自由型」。「ねん座」「いざこ座」「ぎょう座」…etc.

夜の星座の多くはギリシャ神話から来てますが、「すばる」みたいな日本の星座ももっとあっていいと思いませんか?

たとえば「歌舞伎座」!
アルファ星は「みえきる」、左の寄り目に輝く1等星です。
プラネタリウムに投影されるような白いラインで、写楽の役者絵なんか描いたらいいと思いませんか…?

お邪魔しました!

No title

こんにちは
りーさんの記事読んでて思わず笑ってしまいました
というのも私水瓶座でB型なんです 笑
おぉ見事に合致してる・・・と図々しく思ってしまいました

でも9割B型のクラスってすごいことになりそうですね
うちはB型家族なんですが、みんな勝手気ままなもので家の中が結構悲惨だったりします 笑
友人からよく大変そうと言われるんですが、上には上がいた・・・とポカンとなりました 笑

Re: どうも!

第一楽章さま、こんばんは。


第一楽章さまは、どう考えても「長調」のほうがお似合いですよ~。
ああ、ぴったり~と思いました。

いつも楽しませてくださってますし、明るいです!
今日もお笑い、ありがとうございます!!!

「短調」のほうが、ピアノ演奏しやすいです。
歌でも、そうかもしれないですね。
日本人はそもそも演歌・・・というイメージがありますけど、
もしかしたら、「短調」のほうが、向いているのかもしれないですね・・・

> でも交響曲など管弦楽曲には、長調でもじっくり聴かせられる曲が多い。なんででしょうね?

 本当に、そうですね。なぜでしょう???不思議です。

・・・記事コメントのお話は、公開はちょっと照れますよ・・・
   そちらでの、内緒話ですよ・・・ な~んて。(^_^)

cerisierさんへ

cerisierさん、こんにちは。

わあ、cerisierさん、私と相性いいですね~。
B型でしたか・・・

家族みな・・・となると、
みなさん、マイペースで家の中がすごいことになりそうですね。

記事には、おとなし目に書きましたけど、
実際のB型の方たちは、すごかったですよ~。
強烈なインパクトのあるクラスでした・・・

それが、普通かも・・・と思えてしまったくらいで、
大学でA型の多いクラスに変わったとき、相当な違和感を感じました・・・

みんな、おとなしすぎる!まじめすぎる!つまんな~いって。
私も相当感化されてます・・・

No title

記事コメントの話って、とくに詳しく書いてないつもりなんですが…

それより、とある姫様のブログといい、私のブログといい、こうして共有していただけると、マニアックな訪問者は関連して行ったり来たりしていろいろわかってくる楽しみもありますよね(笑)

ところで…

クラシックの明るい曲を暗くするの、私は得意ですよ。
「おもちゃのシンフォニー」を短調にして「こわれちゃったおもちゃのシンフォニー」。
モーツァルトの「アイネクライネ」を1楽章~3楽章まですべて短調にする。私ピアノで弾けますよ。とくに2楽章なんか、本当にわび~しく切な~くって、いいですよ~ 「アイね、暗いね」って。

今夜はこの辺で~、明日もいい一日を!





第一楽章さまへ

第一楽章さまへ

う~ん、私も「マニアックな訪問者」の一人なのですね。

私も明るい曲を短調に変えて、ピアノを弾く・・・子どものころよくやりました!

しかも・・・
レッスンの時、転調して弾いていることに気づかず、
最後まで弾いてしまったことも何回かあります。
( 気づかないマヌケでもありますが・・・ )

いつもお笑い、ありがとうございます。(^_^)
第一楽章さまのコメントを他の方のブログでも、つい読んでしまいますね・・・
かなり腹筋を鍛えられます???
おかげで、ウエストはさらに細くなってきました・・・
洋服(ボトムス)を替えなくなってしまったらどうしましょうね???
今でも数少ないのですよー。
Secre

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示