08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










いまどきの中学生は・・・

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)


今日は、

音楽紹介はお休みさせていただきますね・・・


今日、

なにげなく、聞こえてきた親子の会話に、

驚いてしまいました。


今の子どもの睡眠不足は、

親も影響しているのかしら・・・


お読みになる方は、

< 続きを読む > へどうぞ・・・












中学2~3年生くらいのお子さんが、

一日のスケジュールの多さを嘆いていて、

「 夜11時には眠らないと、

  次の日は、調子よくないんだよ。 」

と、

塾(習い事)を減らしたいと、訴えていたところ、

母親は、

「 何、言っているのよ。

  いまどきの中学生が、夜11時に寝る子なんて、

  いないでしょ? 」

なんて、おっしゃるのです。


私は、日ごろ、

遅くても、夜11時には眠らないといけないよ、



子どもに言っているのですけど、

その反対の言葉を言っている母親に、

違和感を覚えました。

世間の中学生は、

夜遅く起きているのだから、

あなたも、(勉強などを) 頑張りなさい・・・?


うちの下の子も、

クラブだけでも、精いっぱいとあって、

それで、宿題があれば、

夜は、自然と遅く寝ることになります。

かなり疲れていることもあって、

ご飯を食べるのも、時間をかけ、

お風呂にいるのも、時間をかけ、

で、

余計に、遅くなってしまうのです。

それで、調べものの宿題があると、

その日は、夜の12時になってしまうことは、

あります。


もっと速く、

てきぱきと動いて、こなすことができたら、

いいのですけどね、

疲れ切っていると、なかなかそれも難しい・・・

休日がまったくない、のですから・・・

( 世間のお父様方より、忙しいのでは?

  と、思えるほどです。 )


気の毒だなあと思って、

最近は、朝、ギリギリまで眠らせるように、

しています。

ギリギリで、余裕がないかと思えば、

逆に、よく眠れると、

動きはいいようで、

不思議と、早く起こしていたときより、

余裕がもてるようになったように感じます。

やっぱり、睡眠時間は、

ある程度は必要なんだな~と感じるのです。


ですから、

今日のお母様の言葉、

なんか、おかしいのではないの?

と、思ってしまったのです。


塾へ行かせると、

家に帰ってくるのが、何時になるのか、

わかりませんが、

男の子の場合、

仲良しのお友達と塾に行かせると、

帰りにおしゃべりとして、

帰りが、10時過ぎ、となる・・・

とも、聞いています。

それでも、塾でお勉強してくれるだけ、マシ

なのだとか。

女の子は、どうかは、わかりませんが、

塾へ行くと、帰りは遅くなるのは、

間違いないので、

寝る時間は、

かなり減ってしまうのでしょうね。


今日、嘆いていた中学生は、

体が疲れるから、塾へ行きたくないと

訴えていたのでしょうけど、

その母親は、

子どもの体より、お勉強をさせるほうが、

大事なのでしょうか?

お気の毒・・・


いまどきの中学生。

こなさなくてはいけない課題が多くて、

大変です。

休ませる時間

 (リラックスできる時間、自由な時間) 

が、

必要なのではないかと、

私は、思います・・・


Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。