11
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


シューマン アダージョとアレグロ(Adagio & Allegro) Op.70

こんばんは。


うちの子が吹奏楽部に入ってから、

テレビで、

その楽器、ホルンの音が聴こえてくると、

思わず、あっと、

二人で顔を合わせてしまうということが、

しばしばあります。

ドラマであれば、

結構、いい場面で流れていたり・・・

ホルンの音色って、

なかなかいいものだなあと、最近、感じています。


ということで、

ホルンの音色を楽しめる曲をとりあげてみますね。


ロベルト・シューマン の 

         アダージョとアレグロ Op.70



実は、この曲をまったく、知らなかったのですけど、

ホルンでいい曲はないか?と

子どもに言われるので、時々、探してみてますが、

いろいろと聴いた中でも、

聴きやすいかなと感じた曲です。


アダージョでは、

ゆったりとしたテンポで、

柔らかく、まろやかな、やさしい音で、

だんだんと眠くなってきます・・・

なかなか、心地よく眠れそうな感じです。

こちらは、夜向きの曲でしょうか?


アレグロでは、

対照的に、

力強く、勇ましい音に感じます。

でも、

高らかに響くわりに、

うるさく感じない音色なのですよね・・・

晴れやかな空のもと、

お日さまの光を浴びて、

ぼ~っとしていた頭が、すっきりとし、

さわやかな感じになってくるような気がします。

明るく、前向きな音といったら、いいでしょうか?

こちらは、朝向きの曲ですね・・・


心と体をしっかりと休めて、

また頑張ろうとしているようなこの曲。


あまりにも滅入り過ぎている時ではなく、

ちょっと疲れたかな?

ちょっと元気がなくなってきたかな?

という程度のときに、

聴いてみると、いいかもしれない・・・


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ ラデク・バボラークのホルン演奏で
   アダージョは、最初から、3分55秒ごろまで 
   アレグロは、4分00秒ごろから最後まで
(CMつきです。)
Baborak plays Schumann Adagio & Allegro

↓ デニス・ブレインのホルン、
   ジェラルド・ムーアのピアノ演奏で。
   アダージョは、最初から、3分44秒ごろまで
   アレグロは、3分49秒ごろから最後まで
"Adagio et Allegro" - Robert Schumann


↓ デニス・ブレインのMP3
   MP3は、
   7曲目がアダージョ、8曲目がアレグロとなります。

The Artistry of Dennis Brain












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示