06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


モンポウ 『 風景 (Paisajes) 』 より 「 泉と鐘 (La fuente y la campana) 」

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)

今日も暑いので、少し涼しく感じてくる曲にします。


フェデリコ・モンポウ の

   『 風景(Paisajes) 』 より 「泉と鐘(La fuente y la campana)」



 『風景』 は、以下のように、構成されています。

   1. 泉と鐘 La fuonte y campana
   2. 湖 El lago
   3. ガリシアの馬車 Carros deGalicia

 今日、紹介する曲は、1曲目になります。


どこかから聞こえてくる懐かしいメロディー。

子どものころ、親しんでいたメロディー。

忘れてはいないのだけど、

忙しく、日々を過ごしているうちに、

思い出すこともなくなってしまったあのメロディー。

まるで、

日本のわらべうたを

ゆっくりとしたテンポで聴いているかのような感じ。

正確には、

そんなわらべうたを歌って楽しんでいた

自分自身の子どものころ姿を

無声の、

ぼやっとした、

白黒の映像で、みているかのような感じ・・・

かな?


遠い昔の、

記憶の中にだけある、とても懐かしい時間。

それが、

なぜか、謎めいたような感じがするのが、

不思議です。


日本でいうわらべ歌。

作曲家の育ったスペインでは、

これをなんというのかわかりませんが、

これが、

誰かを一緒に歌っている、遊んでいる、

というのではなく、

誰かが、同じような子どもたちが、

仲良く楽しそうにして歌っているのを、

遠目で、一人寂しく眺めているように感じるのです。

時々、

鐘の音が鳴りますけど、

それが、妙に、心に響いてきます。

一人でいる寂しさを

そっと包んでくれているようにも、

聴こえてきます。

遊びに夢中になっている子どもには、

それほど気にならない鐘の音。

でも、

この作曲家には、それが、慰めでもあったのか・・・?


この作曲家は、

子どものころ、同年代の子どもたちと、

わいわい、遊んだり、騒いだりして、

楽しんだことがないのでしょうか・・・?

「子どもの情景」というピアノ曲があるのですけど、

なんか、

他の作曲家との違いを感じてしまうものがあります・・・

 ( この違和感、私だけ・・・ なのかしら? )

同年代の子どもとなじめない子ども時代?

そんなものを感じてしまうのって、

とても悲しくなります。


内気であったのか、

話かけられても、話かけてみても、

会話が長く続かなかったり・・・?

集団での行動がうまくできなかったり・・・?

心の中では、

そんな同年代の子と、

うまくやっていきたかったという気持ちはある。

その気持ちは、強かった・・・

でも、

できなかった・・・

そんな寂しさ。

この作曲家は、抱いたことがあるような気がします。

そんな風に聴こえてしまうので、

聴いていると、

ひんやりとした空気が流れているようになってきます。

 ( 夏向きかな・・・? 
   秋・冬に聴いたら、憂鬱になってきそう。 )


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ モンポウの自演で 
Mompou plays Mompou "La fuente y la campana"

↓ ベンジャミン・グロヴナーの演奏で
   『風景』を全曲。
   「泉と鐘」は、最初から、2分48秒頃まで。
Benjamin Grosvenor plays Mompou Paisajes( "Landscapes")



↓ モンポウの自演のCD
   ディスク2枚目の22曲目になります。

モンポウ:ピアノ曲全集(4枚組)/Mompou: Complete Piano Works



↓ モンポウ自演のMP3
   (47曲目になります。)

Mompou: Complete Piano Works



↓ ホルディ・マソのCD

モンポウ:ピアノ作品集 - 3 「風景」/「内なる印象(哀歌)」/「3つの変奏曲」/他



この曲の楽譜は、 こちら になります。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示