05
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


無料の楽譜をお探しの方へ

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。


このブログを始めて、2年以上たちますが、

ほぼ毎日のように、

無料の楽譜を探しにいらっしゃる方々がいます。


それが、

今も活躍されていらっしゃる

作曲家の楽譜であったり、

まだ亡くなられて、それほど年数が経っていない

作曲家の楽譜であったりと、

「著作権」 を 知っていたら、

無料で手に入れることは、できないことが、

わかりそうな楽譜を求めに、

いらっしゃっているので、驚きです。


現在の日本の著作権法では、

著作権保護期間が満了したものでないと、

コピーできませんし、無料で楽譜を手に入れることは、

できません。


・・・ということは、

大人ならご存じである、

と思うのですけど、どうなのでしょう?

ちなみに、うちの子どもたちは、

小学生向けの雑誌で、知っております・・・


このブログには、

子どものために作られた

日本人作曲家の作品の楽譜を無料で、

と、お考えの方が、多くいらっしゃるようで、

本当に、驚いています。


小学生までのお子さんが弾く曲の楽譜・・・

となれば、

親御さんの検索の可能性が、

非常に高いです。

「無料」という言葉に弱いお母さま方?

どうか、違法であるかないかを確認してみてください。


・・・よく思うのですけど、


過去を振り返って・・・

とある大手ピアノ教室で、

うちの子に楽譜をコピーしてくださった先生。

あれは、音楽教室の出版の楽譜であったから、

よかったのかもしれませんが、

それを、

著作権をご存じない、他の親御さんは、

誰かから、楽譜をコピーして使ってもいい、

と勘違いなさることあるのではないかしら?

・・・なんて、

思ってしまいましたよ。


ピアノなどの音楽教室で、

そういった話を一度されることも大事かも知れませんね。

先生方は、それを教えられないように思います。

法を守ることを教えるのは、

子どもにとってもいいことです。

楽器の演奏を教えることだけで精いっぱいと言わず、

一度、生徒さん(生徒の親御さん)に、

お話をされることをおすすめします。


・・・ということで、

無料で手に入る楽譜ばかりではないということを

ここで書きたかったのですけど、

少しは伝わったでしょうか・・・? (-_-;)

クラシック音楽は、

ほとんどが古いものであるので、

大丈夫だろう・・・

なんて、思っていると、

実は、まだ著作権が切れていない、

というものもあります。

気づきにくい作曲家の作品もありますので、

お気をつけください。


~ 関連記事 ~ 

↓ もしよかったら、こちらの記事で、お探ししてみてください。
    ( 別ブログになります。 )

「楽譜の購入ができるサイトを集めてみました」









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示