10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


親のすべきこと

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)


昨日は、体調がよかったのですけど、

今朝早くから、ペンキ塗りをされていて、

空気がまた悪くなったのか、

吐き気がひどくなってしまいました。(>_<)

早く、終わるといいなあ・・・


ちょっとだけ、書いてみます。

昨夜書いた記事 ↓

 人間の都合で育てることはいいことなのか?

の続きになります・・・


その記事を読んで、

さらに、今回の記事をお読みになる方だけ、

< 続きを読む > へ どうぞ・・・












昨日、植物のことで、書きました。

書いたあとで、

これは、子育てにも同じことが言えるなあ~と思いました。


去年、体の調子が悪く、働けない状態にまでなってしまって、

子どもに対しても、

何にもできないなあ~と感じながら生活をしていますが、

なぜか、「何にもしない」くらい、

必要最低限のことだけ、をしていたほが、

子どもが、のびのびとしているように見えてきたのです。


私は、元々、あまり子どもに対して、

あれこれとしない母親であったと思うのですけど、

さらに、何も言わない。

寝るところとご飯を与える・・・

あとは、話をただ聞く・・・

最低限のことだけ。

体力だけでなく、気力もなく、元気ない私。

まあ、生きてそばにいることだけ。

それくらいしか、何にもできなかったのですけど、

それだけで、じゅうぶんであるのだと、そう思ったのです。


人間が手を加えて育っている植物。

それらは、とても美しく育っているけれど、

自分で生きる力が弱いと感じることが多かったです。

それに対して、

自生している植物は、なんとたくましいことか・・・


もともと、焼け野原・・・であったかどうかは

知りませんが、

戦後、何もなかったような家のまわりが、

いつのまにか、鳥が運んできた種が芽を出し、

それらがたくさん育ってしまったわ・・・

というような植物に囲まれて、自然にできてしまった庭。

少しだけ植えた球根が

どんどんといつのまにか、増えてしまった・・・

と、植物の自分で生きる力で、できあがった庭。

私が生まれ育ったころの庭は、そんな庭でした。

植物って、人間があれこれとしなくても、

自分で育とうとする力を持っています。


人間も本来はそういう力を持っているはず・・・


去年、うちの下の子を見ていて、特にそう思いました。

自分から「やる」と決めたことだけは、

徹底的にやっていたので・・・

「やる」と決めなかったことに関しては、

ひどいものでしたけど。


普段は、家で息を抜いてだらだらとしてますけど、

自分の意志でやろうとしたことに対して、

全力でやり抜く力を持っているから、

親は、特に何にもしなくても大丈夫なんだ・・・

と思いました。


親がすべきことは、必要最低限のことだけ、それで十分。

そう思います。

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示