08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










人間の都合で育てることはいいことなのか?

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)


今日、2つ目の記事になります。

( 曲紹介の記事は、一つ前になります・・・)


今日は、

昨夜から大雨だったおかげか、空気がきれいで、

久しぶりに体調がよかったです。

本当に、久しぶり~。

雨がありがたいと感じた一日でした。


元気になったので、

ちょっと思ったことを書いてみますね。

ブロともさんの記事、 「木々の手入れに思うこと」 を読んで

思ったことを・・・

先に、ブロともさんの記事を ↑ を読んでから、

この先をお読みください。


長いので、読みたい方だけ、

< 続きを読む > へ どうぞ・・・












昔、私が子どものころ住んでいた家は、

庭がとても広く、 母も大変だったのでしょう、

必要最低限にしか、手を加えることをしていませんでした。

大きな木、小さな木、花、草・・・

いろいろと、それぞれが、ごく自然に、

のびのびと育っているような感じの庭で、

そこに住む、虫たちもまた、自然に育っているようでした。

いろんな虫に出会えて、楽しかったです。

ときには、

毛虫、ムカデ、大きな蛾・蜘蛛、なぞの幼虫に出会ったり、

飛んでいる空から、冷たいものを落としてくれ、

悲鳴をあげたこともありましたが・・・


それぞれの生き物があるがままに生きること。

そうであることは、今は、とても貴重であるのかもしれないと、

ブロともの m.k.masa さまの記事を読んで思いました。


植物。

今、植木鉢で育てないといけない住宅環境のため、

本来の植物の姿ではないと思いつつ、

仕方なく、植木鉢で育てています。

花や低木や野菜。

それらをいろいろと育ててみたのですけど、

品種改良で美しく咲くあまり出荷されない花の苗は、

環境が合わないのか、

うまく育たないこと、長く育たないことが多いです。

どこにでも見かけるようなものは、よく育ちます。

なぜか、手をかけなくても、育つように感じます。

とはいえ、原種ではないです。

もともと、今の土地に自生しているような植物が、

お店に売っているかというとそうでもないですから・・・

実家のほうでも、今住んでいるところでも、

お店で売られているのは、同じようなものばかり・・・

植物にとって、どんな環境がいいかなんて、

考えて売られているのではなく、

買う側の都合で売られているのですね。

人間って、

ガーデニングといいながら、植物を育てているとしながらも、

実は、本来の姿を変えている・・・

不思議な生き物です。


植物を、あるがままに育てること。

今の世の中で、なかなかできることではないかもしれません。

私もそんなことを忘れていたように思います。

植木鉢で育ててきた植物。

枝を整えたり、剪定をしました。

私は、自分がヘアカットをしたときのように、

植物は、さっぱりな気分なんだろうなあ~

と、思っていました。

ヘアカットすると、

見た目がよくなり、そして、鬱陶しさから逃れ、

とても気分がいいのです。

植物も同じだ・・・

そう思っていたのです。

でも、

本当にそうなのだろうか?と

m.k.masa さまのブログを読んで、疑問に思ったのです。

地球上に、

人間は、植物より先に誕生していたでしょうか?

元々、植物は

何かによって、

姿・形・生育する場所を変えられたのでしょうか?

その何かは、よく見えるように、などと考えてしたのでしょうか?

・・・なんて、考えると、

植物に手を加えるというのは、

人間の都合によって、行われるのだと、思えてきたのです。

よく成長できるように、美しく見えるように・・・などと。

それは、人間の都合なのだと。

今日は、そんなことを思いました。



声を出せない存在。

そんな声が聴こえるような生き方、

そんな声をわかってあげられるような生き方が

できたらいいですね。


・・・、

と、ここまで書いたのですけど、

またも、こうも思ってしまいました。

森林の木々が手入れをしていない状態はよくないという話を、

聞きますが、

人間が手を加えないといけないというのは、

育てるべき木が育たないから?

木が密集すると、他の植物にも影響があるから?

・・・

ジャングルであった場所の木々が減って問題というのもありますねえ・・・

どちらも人間が招いた問題?

一度、自然のあるべき状態を変えてしまうと、

その先は、人間があれこれとしないといけないと

いうことなのでしょうか・・・?

おかしなことですね。

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。