10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ピアノ発表会での選曲の参考に(初級編) その2

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(*^_^*)


今日、2つ目の記事になります。

( 曲紹介の記事は、一つ前になります。)


以前、 ピアノ発表会での選曲の参考に (初級編) という記事を

書きました。

初めて訪問された方は、先に、そちらの記事 ↑ を

お読みください。


その記事が、

この連休前ごろから、よく読まれているようなので、

それに関連して、書いてみます。


その記事で、楽譜をいくつか紹介しました。


といっても、

いろいろな曲が収録された楽譜です。

その中で、探すのも、

まったく楽譜が読めない方の場合、大変かと思います。


私が、この十数年前から、

子どもの発表会を見てきて、感じたことを元に

選んでみました。


*発表会向きと感じた曲

  ( 青色の曲は、その記事へリンクできます。 )

ストリーボック すみれ
ヨナーソン   カッコー・ワルツ
リヒナー    舞踏の時間に
ブルグミュラー 貴婦人の乗馬
エルメンライヒ 紡ぎ歌
湯山 昭     バウムクーヘン
三善 晃     波のアラベスク
ダガン      かっこう
ゴセック    ガヴォット
ギロック    雨の日のふんすい
ベートーベン  エコセーズ
プロコフィエフ タランテッラ
ネッケ      クシコス・ポスト
中田 喜直    エチュードアレグロ
平吉 毅州    チューリップのラインダンス

聴いていて、悪くないかな・・・と。

失敗しにくいのか、

大きな失敗したのをみたことがない曲です。


発表会に向いていないと感じたのは、

ベートーベン   エリーゼのために
オースティン   アルプスの夕映え
シュトラウス2世 美しき青きドナウ

です。

エリーゼのために、のように、

誰もが聴いたことのある有名な曲は、

かえって、プレッシャーがかかるのかな?

と思えることがあります。

緊張しやすいタイプには向いていないと思います。

( 一番、止まりやすい曲かな・・・?
  大人の発表会でも失敗が多かったです。
  簡単そうで、難しい曲かも。)


アルプスの夕映えは、時々違和感を感じる演奏があります。

テンポ。

これをどう先生が指導されるかなのですけど、

まとまりのない(安定しない)感じに聴こえる演奏が

たまにありました。

 (これは、指導力のせいかも。)


ウィンナワルツは、日本人が弾きにくいかも・・・

美しき青きドナウは、長く感じます。

長くても、5分。

よほど、上級の方でない限り、

5分以内で終わらせないと、聴く人が嫌がります・・・


最近、

平吉 毅州さんの

踏まれた猫の逆襲 と 真夜中の火祭 が

毎日のように検索されています。

この2曲も、発表会では定番の曲ですね。


ここで、取り上げた曲は、

発表会で毎年のように弾かれる曲です。

他に、あまり知られていないけれど、いい!

と、思える曲があったら、いつか、書いてみますね・・・

 (いつになることか…)


人知れず、いい曲・・・


私は、こういう曲を選んだほうが、

ミスがばれずに、弾きやすいかもと、思っています。

そういうことを言っていた知り合いがいました。

緊張しやすい方は、選曲は大事です。


今回、選んだ曲が参考になれば、幸いです。(*^_^*)


< 親御さん方へ >

お子さんには、

プレッシャーを与えないよう、

のびのびと弾けるよう、

ご自身のお気持ちを楽にしてくださいね。

親が、気楽でいるのが、一番です。


曲のレベルを気にしない。

演奏がよければ、

簡単な曲が上のレベルに聴こえます。


失敗するかなんて、気にしない。

意外と子どもは、そんなことを気にしません。

親がプレッシャーを与えなければ、緊張もしないでしょう。


どうか、気を楽にしてくださいね。


~ 追加しておきます。 2014.10.10 ~

初級というより、

もう少し前のレベルかもしれない曲です。

平吉 毅州  「ささぶねの航海」

こちらもよかったら、

読んで、聴いてみてください。 (*^_^*)

~ 追加しておきます。 2014.10.14 ~ 

こちらは、子ども向きではないかもしれませんが、

レベル的には、ちょうどいいレベルではないかと

思います。

マクダウェル 野ばらに寄す

こちらも、よかったら、

読んで、聴いてみてください。 (*^_^*)









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示