09
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


アコースティックピアノと電子ピアノの音の違いに気づけます?

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。(^_^)


このブログで、

時々、思ったことを自由に書いていますが、

それを読んでくださっている方がいらっしゃること、

とても嬉しく思います・・・


今日も、

ピアノのことで思っていることを書いてみますね・・・


先日、うちの下の子が、こんなことを言っていました。


「 家のピアノ(アコースティックピアノ)の音と、

  電子ピアノの音は、あきらかに違う。」

「 普段、電子ピアノを弾いているお友達の音は、

  すぐにわかる。

  音が平坦だし、弾き方が全然違うんだよ・・・」

と。


私は、以前、

「ピアノを習うにあたって」 という記事で、

子どもには、

電子ピアノを使わないほうがいい、

アコースティックピアノを使わせるほうがいい、

という内容で、書きました。


技術的に、

電子ピアノでも、ある程度は、

ピアノを弾けるようになるかもしれないけれど、

さらに、上を目指すのであれば、

電子ピアノでは、限界があると思っています。


先ほど書きました、うちの子どもの言葉で、

ふと、こんな風に思いました。


よく、発表会などで、

ただ音を鳴らしているだけの

つまらない演奏をする子どもがいるのですけど、

もしかしたら、

電子ピアノで練習をしてきた子どもではないか?

と。


最近、家庭の事情で、

電子ピアノで練習している子どもが

増えているように感じています。

それは、お母様方のお話で、わかります。

そんなお母様方とピアノの話をするたびに、


「アコースティックピアノを買って

 弾かせたほうがいい」


というのですけど、

すでに、買ってしまった電子ピアノがある以上、

それを使ってほしいようで、

買い替えをしたくないようなのです。


お子さんが、

レッスンで弾いているピアノと

家で弾いている電子ピアノとは、違う、



指摘しているらしいのですけど、

それでも、

買い替えはしたくないようなのです。


なかなか、難しいようですね・・・


我が子に、

ピアノでピアニストになれるくらい

上手になってほしいと

願うのであれば、

 ( ↑ 本当にそう願っていらっしゃる・・・)

アコースティックピアノで練習させるべきだと

思うのですけど、

音の違いがわからない親御さんの場合、

ただ、弾けたらいい、



考えてしまうのですね・・・


なかなか難しいですね。


以前、ピアノの先生が、

いくらアコースティックピアノをおすすめしても、

親御さんは、なかなか理解できず、

電子ピアノがあれば、いいでしょう?

と、おっしゃると、嘆かれていました。


ただ、指が動けばいい、というような

ただ、音が鳴っているだけの演奏は、

聴いていて、なんの感動もないです。

そんな演奏を、

電子ピアノがさせているのかもしれないと思うと、

やっぱり、

ピアノを習うのであれば、

アコースティックピアノを使わせるべきだと、

思います。


子どもって、

小さいうちほど、音の違いをはっきりと感じます。

アコースティックピアノでも、

うちの子は、

調律したばかりのときは、

いい音になった~、と

喜んで、いつもよりも長く弾きます。

そんな姿を見ると、

ピアノの調律も、

マメにしていただくのがいいのだろうなあと

感じてます。

子どもには、

いい音で弾かせることがとても大事だと思います。

それが、上達への近道かもしれません。


家で、電子ピアノを使わせていて、

お子さんに

全然練習しない、

発表会で、間違えてばかり、

などと、

おっしゃることは、やめてほしいなあと思います。

(そうおっしゃるお母様方、多いです。)


電子ピアノがそうさせている・・・


のかもしれません。

私のように、電子ピアノを使うことで、

のちのち、苦労しないよう、

早いうちに、

アコースティックピアノを買われることを

おすすめします。


<後記 2014.3.29>

アコースティックピアノを使っていても、

ただ音が鳴っているだけの演奏をされるお子さんも

いる・・・

と思います。

もしかしたら、

電子ピアノの影響もあるかもしれないということで、

書いてみました。

本当に、今、

電子ピアノを使われるご家庭が多いように

感じています。

電子ピアノも昔よりは、ずっといいものになっていますが、

普段アコースティックピアノで弾いていると、

やっぱり、違うと感じます。

音の響きを感じて弾く、

これを大事に考えて弾くと、全然違う・・・

そう思うのです。

その違いがわからないのであれば、

いい音(響き)での演奏もできないかもしれません。

そうならないよう、

私は、アコースティックピアノをおすすめしたいです。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示