08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










バリオス 最後のトレモロ(Una Limosna por el Amor de Dios)

こんにちは。

今日紹介するのは、

しんみりとした気分になっているとしっくりくるかな・・・

という曲。


アグスティン・バリオス の 最後のトレモロ


バリオスの最後の歌(La Ultima Cancion )。

神様のお慈悲に免じてお恵みを(Una Limosna por el Amor de Dios)

という題名なのだそうです。

どうも死を悟ったころのバリオスが体験をしたことが

音になったようですね。


人は自分の死期が近いことを悟るとどんな心境になるのでしょうか?


先日、病気の母が、

これまでできたことができなくなって、

これまでありえなかったようなことがあるようになって、

これからどんどんとそんな風になっていくと、

いつどうなるのか、わからないね・・・

なんて、言葉を漏らしてました。


その日が近い。


そう感じているようでした。

自分の体がこうも思うようにならず、おかしくなっていくこと。

戸惑い、いらだちを感じながらも、

どうしようもないことだと感じることで、

生きようという前向きの気持ちも消え失せて、

やがて、やってくる死を受け入れようとなる。


そうなってくると、

目の見えるもの、聴こえるものすべてが、

それまでと違って感じるのではないかな・・・?

母の目を見ていて、そう思いました。


バリオスは、自分の元へやってきた物乞いのおばあさんが

どのように見え、彼女の声が聴こえたのか・・・?

どう感じたのでしょう?


物乞いの人。


昔、アルバイト先のお店に、やってきたことがあります。

その方が店に入った瞬間、戸惑いを感じました。

その姿が妙に暗く、嫌なものに感じ、

なぜか、慈悲の心を持つ気持ちになれず、怖くなって

その方から離れたい気持ちになってきたのです。

あれは、自分でもショックでしたね・・・

すぐに、店主がやさしく対応し、去って行かれました。

その後も、その方はたびたび訪れてきましたが、

何度も来られるようになると、

さすがの店主も困り果てていました。

そして、

もう来ないようにとお願いするようになったのです。

商売もありますしね・・・

その後、物乞いの方は、来られなくなりました。


バリオスの元にたびたび来られたという物乞いのおばあさん。

バリオスは、自分の死期が近いと悟ると、どう感じたのでしょうね?

それまで接してきたときとは、見方も違ったのではないでしょうか?


近いうちに神のもとへ召されることになる?

であれば、

そのおばあさんに対し、慈愛の気持ちが強くなったのでしょうか?


初めての物乞いに来られたことで曲を作ったのではなく、

死期を悟ったころに来られたことで作ったのであるならば、

この曲は、

きっと物乞いの姿、声、行動、すべてが

これまでとは違ったものと感じた?


物乞いのおばあさんから

生きている人の「命」が感じられたから、作られたのではないか?

と思いました。

「命」が愛おしく感じられた?


私の母の目は、そんな目をしていました・・・

見えるものが愛おしく、ね。

まあ、母とは違うかもしれませんが・・・


バリオスのこの曲の音色は、寂しくも悲しくも聴こえますからね…

命あるものが愛おしいでありながら、

それが羨ましくもあるかもしれませんね・・・

この曲、聴いていると、泣けてきますよ・・・


よかったら、聴いてみてください。


↓ どちらも、ジョン・ウィリアムズのギター演奏 
・ Agustin Barrios - Una limosna por el amor de Dios ( La ultima cancion)
・ Una Limosna por el Amor de Dios - Barrios - John Williams

↓ こちらは、朴葵姫(パク・キュヒ)の演奏(CMつきです)
・ 最後のトレモロ〈ライブ〉 / 朴葵姫(パク・キュヒ)


↓ ジョン・ウィリアムズのCD

バリオス作品集



↓ 朴葵姫のCD,MP3(15曲目になります)

最後のトレモロ



この曲の楽譜は、 こちら になります。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。