06
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


クラシック音楽 曲種 (子守歌)

今回は、曲種ごとに分類しています。

このブログで、これまでとりあげてきた「子守歌」を集めてみました。

子育て中の方の参考になればと思います。


もしよかったら、

≪ ≫ の記事を読んで、曲を聴いてみてください。(^_^)


* 子守歌 *
  
  lullaby(ララバイ)[英] 、berceuse(ベルスーズ)[仏]
  
  子どもを眠らせたり、遊ばせたりするために歌われる歌。



・ベルンハルト・フリース[墺] (Bernhard Flies、1770-? ) 
    ≪フリースの子守歌(モーツァルトの子守歌)≫

・バンジャマン・ゴダール[仏](Benjamin Godard, 1849年–1895年)
    ≪ゴダール の ジョスランの子守歌≫

・フレデリック・フランソワ・ショパン[ポーランド→仏](Frédéric François Chopin 1810年-1849年)
    ≪ショパンの子守歌≫

・ヨハネス・ブラームス[独](Johannes Brahms,1833年-1897年)
    ≪ブラームスの子守歌≫
    ≪ブラームス 眠りの精≫

・ガブリエル・フォーレ[仏](Gabriel Fauré,1845年-1924年)
     ≪フォーレ の 子守歌 Op.16≫
    ≪フォーレ 組曲 『 ドリー 』 より 第1曲 子守歌≫

・エドヴァルド・グリーグ[ノルウェー](Edvard Grieg、1843年-1907年)
    ≪グリーグ の 抒情小曲集 第2集より 「子守歌」≫

・マヌエル・デ・ファリャ[西](Manuel de Falla,1876年- 1946年)
    ≪ファリャ 「7つのスペイン民謡」よりナナ≫

・ジョージ・ガーシュウィン[米](George Gershwin、1898年 - 1937年)
    ≪ガーシュイン 子守歌 (Lullaby)≫

・アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン[露](Aram Il'ich Khachaturian, 1903年 - 1978年)
    ≪ハチャトゥリアン バレエ音楽『ガイーヌ』 より 子守歌≫



子守歌。


これを歌ったら、すんなりと眠ってくれる子であれば、

きっと子育ては、楽に感じることでしょう。

でも、なかなかそうはいきません。


時々、CDを探しに来られる方がいらっしゃいます。

子育て中のお母様か、そういう方にプレゼントをしようと思われている方

なのでしょう。

私は、お友達から、何枚かのCDをプレセントされました。

中には、「赤ちゃんがよく眠れる」とうたっているCDもありました。

母親の体内の中に近い音というものありました。

残念ながら、

それらのものは、母親にとって、心地よいものではありませんでした。

CDの中に、とても暗い気分になるものも入っていましたから。

子守歌 = 母親にとって心地よい歌

ではないのです。

そういう曲が収録されているものは、

あまり考えないで、つくられたものなのでしょうね。

ただ子守歌を集めたらいい?

そんな考えなのだと思います。

母親が、ただでさえ、思うようにいかない子育てをしていて、

疲れ果てている中、

リラックスできるようなもの、心地よいと感じるものを

聴くのが一番なのではないかな?と、思います。

でも、

静かに、そっとしなくては、赤ちゃんが眠ってくれないと思うと、

なかなか、にぎやかな音楽は聴けませんね。

となると、クラシック音楽がいいかしら?

でも、クラシックって、あまり馴染みがないかもしれませんね。

ここでとりあげた曲の記事≪ ≫を読んで、聴いてみて、

赤ちゃんに聴かせる子守歌を選んでみてください。

それが収録されているようなCDを買われるといいのではないかと思います。



↓ ここでとりあげた子守歌(ブラームス、フォーレ、フリース)の他に、
  母親がリラックスできる曲が収録されています。

子守歌名曲集












Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示