10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ご年配の方々の話を思い出して

こんにちは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます!(*^_^*)


ちょっと、思ったこと書いてみます。


子どものころ、

よくテレビで洪水の映像を見て、よく起こるものなんだなあ~と思いました。

小学校の授業でも、濃尾平野は洪水の被害にあってきた・・・と学びました。

川が氾濫、ありうることだと。

ずっと、そう思ってました。

それがいつのまにか、あまり起こらないような感じにとらえられているのかな?

最近、そんな風に感じているのは、私だけでしょうか?


2000年の東海豪雨のときは、

ちょうど退院した日で、実家にいました。

あきらかにいつもと音が違う・・・と感じた私の勘は、正しく、

東海地方では、大きな被害がありました。

他の人には、違いがわからなかったようで、早く悟った私って、すごい?

なんて、思いましたけど。

普段から、あまり自然を感じていないと、違いがわからないのかな?

人の勘は、鈍くなってきているのかもしれませんね。


今住んでいるところでも、洪水対策はされているから大丈夫・・・なんて、

思っている人が多いように思います。


以前、

私が、今住んでいるところから、徒歩で30分ほど離れた川沿いを

子どもを連れて、よく散歩しました。

そこで出会った3人のご年配の方に、それぞれ、

この地域で起こった過去の洪水の話を聞きました。

どうも過去に、その方々が生きている間だけでも、3回も洪水があったそうで。

 なにげない会話から、いろいろと教えてくださるのですよ。

 ありがたいです・・・


どのあたりが、洪水被害にあったのかと。

過去は、その被害にあった土地は、

農業としても使うには、よくない土地であり、人は住んでいなかったが、

とある会社が、安く土地が手に入ったからと、住宅をたくさん作り、売り、

こんなに住宅が立ち並んでしまった・・・

だけど、

また、洪水被害に遭ったら、どうなるんだろうねえ・・・と。


その近辺の街を、よ~く、観察すると、古い家は、高くして、家を建ててあります。

新しい家は、そうではない。

それでも、買う人がたくさんいらしたわけですからね・・・

その近辺の小学校とかの避難場所が、高めに作られているなあと思ってましたけど、

洪水を想定して作られていたのでしょうね・・・


そんな過去。 過去の話として、とらえ、今は、ない。

そう考えて生きている方が、多い?


もちろん、

最近は、過去をみても、想定外ということが多いです。

その想定外に対処するには、無理がある?

これまで、過去を無視してきたような人間の行いが、

災いを起こすような気がするのは、私だけでしょうか・・・?

なんて、思ってしまいました。


でも、

どう見ても、最近は、想定外?


昔からある場所が、昔から住んでいる場所が、被害に遭うなんて。

人生、何が起こってもおかしくない・・・

そう思って、生きる。

生きるって、苦難の道を歩むことなんだわ。

そう思って、生きる。

そういうもの・・・、なのね・・・


今回、被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。









Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示