05
:
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




パヴァーヌを弾いてみました

こんばんは。

いつもご訪問してくださり、ありがとうございます。

連休となり、気が抜けてしまったのか、

今日は頭痛がひどく、先ほど、散歩をしてきたところです。

頭痛がするときは、身体を温めるとよくなることがあるので・・・

特に考えることもなく、ただ無心に歩く。

連休のせいか、いつもより車が少なかったので、

静かでよかった・・・

余計なことを考えなくて済むから。


時々、過去の行いを今も引きずっているなあと感じます。


仕方がなかったと思うけれど、

できなかったことへの申し訳なさ。

これは、どうしようもなかったと割り切れば、

申し訳ないと思うこともないのでしょうけれど、

やっぱり、取り返しのつかない、過去を戻せないことの為、

申し訳ないと思うのです。


母の最期の見届け。


それができていたら、きっとこんな風に振り返ることもなかった。

なんとなくですが、

母は一度も私のところへは来ていない、

と感じるのです。

少しくらい、大丈夫か?と思っていてくれていたら、

とても嬉しいのですけれど、

ああ、見捨てられたんだなあ・・・と

そんな風に感じるのです。


なぜか、そう感じるのです。


人は最期に見届けた人をありがたく思いながら、

死んでいくのかどうかはわかりません。

見届けられなかった人に対し、非情になるとは限りません。

それなのに、

そんな風に感じてしまうのです。


一人勝手に自分を責めているわけではないのですけど、

責めることで、自分が救われるという風に

考えているわけでもないですけど、

そんな風に感じてしまうのです。


年月が経てば経つほど、

そう感じてくるので、困ったものです。


とはいえ、私自身は、

やっぱり淡々としているかもしれません。

淡々とこういう風に振り返っています。

世間の人は、自分自身を責めに責めるかもしれません。

やっぱり仕方がなかったことなんだよ、

と、私は思ってしまいます。

申し訳ないと思いつつ、それほど、気にしていない。

ああ、なんて非情な人なのでしょう?

そういう性格というのを母はよく知っているので、

本当にダメージを受けている人の元に行くのかもしれません。


この子は、放っておいても大丈夫だ・・・


小さい頃から、そう。

母は今も、きっとそう思っているに違いない。

なんだかんだと言って、

残された父の元にいるのかもしれません。


まあ、それでいいでしょう・・・


さて、

時々、好きではなかった曲が頭の中で流れてくるので、

そのことを少し書いてみます。


フォーレ の パヴァーヌ


淡々としている為に

心が冷めているようにも感じられるけれど、

強い意志が感じられます。

最近、これが頭の中でよく聴こえてくるので、

弾いてみました。

フォーレがどういう人であったのか、

どんな考えでこの曲を作曲したのかは、

わかりません。

今の私に通じるものはないように思いますが、

弾いていると、

涙を流したいけれど、泣かずに、

前を向いて、自分を貫こうとしているような

感じがしてきます。

こうである、と決めたら、こうであっていい?

なんて、自分を肯定するようですが、

今の私の慰めの曲であるかもしれません。


もしよかったら、聴いてみてください。

↓ フォーレ自身のピアノ演奏で
Fauré plays Fauré Pavane, op 50




関連記事
スポンサーサイト

Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。