10
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


パデレフスキ  『ミセラネア(Miscellanea)』 より 「伝説(Legende)」 Op.16 No.1

こんばんは。

今日、ふと頭の中で流れてきた曲をとりあげてみます。


イグナツィ・ヤン・パデレフスキ の

  『作品集 ミセラネア (Miscellanea. Série de morceaux )』 より 

                          「伝説」 Op.16 No.1



作品集(ミセラネア) は、以下のように構成されています。

 1 伝説 Legende
 2 メロディ Melodie
 3 主題と変奏 Theme varie
 4 夜想曲 Nocturne
 5 伝説 第2 Legende No.2
 6 楽興の時 un moment musical
 7 メヌエット Menuet

今回紹介する「伝説」は、第1曲目になります。


パデレフスキの国の

ポーランドの伝説、

タトラ山脈に眠る騎士の話 と関係があるのかないのかは、

わかりませんが・・・

  ( そういう話の子どもの絵本がありました・・・
    他の伝説かもしれません。 
    他にも、いろいろとありそうな・・・? )

途中から、とてもドラマチックな感じがします。

そこが、

ショパンの曲に似ていると感じます。


伝説というものに、興味がないわけではないですけど、

ヨーロッパの伝説のイメージが、いまいちつかめない私。

でも、

こうして、曲を聴いてみると、

なんとな~く、想像できるのが面白いです。

その物語を音から、想像して、

こんなお話なのかも・・・とイメージするのは楽しいものです。


もしよかったら、聴いて、想像してみてください。

 ( どんな伝説が、想像できるでしょうか・・・?)


↓ アーサー・レッサーのピアノ演奏で(0分33秒ごろから)
Paderewski Legend op 16,no 1 Loesser Rec 1967 (Live)

↓ ミカエル(ミハウ)・カロル・シマノフスキのピアノ演奏で
I.J. Paderewski - Legend in A flat major Op.16 No. 1 by Michał Szymanowski

↓ アダム・ウォドニツキのピアノ演奏で
ADAM WODNICKI, pianist - PADEREWSKI Legende in A-flat Major, op. 16 No 1


↓ パデレフスキの自演のMP3(4番目が伝説)

Plays Paderewski and Liszt (Digitally Remastered)



↓ ミカエル・カロル・シマノフスキのCD

ミカエル・カロル・シマノフスキ ピアノ・リサイタル



↓ カロル・ラジヴォノヴィチのMP3

Miscellanea. Serie de morceaux… Op. 16: Legende No. 1 in A-flat major



↓ ヴァルデマル・マリツキのMP3

Miscellanea, Op. 16: No. 1. Legende in A flat major



* この曲の楽譜は、 こちら になります。



パデレフスキ ノクターン Op.16-4

こんばんは。

今日も病院へ行き、かなり疲れている私です。

そんなときは、癒しの曲がいいかなと思い、選んでみました。


パデレフスキ の ノクターン Op.16-4


この曲は、

「作品集(ミセラネア) Miscellanea 」 Op.16 の

第4番目の曲になります。

  1 伝説 Legende
  2 メロディ Melodie
  3 主題と変奏 Theme varie
  4 夜想曲 Nocturne
  5 伝説 第2 Legende No.2
  6 楽興の時 un moment musical
  7 メヌエット Menuet


シンプルだけど、とてもやさしい音。

静かに、そっとそっと奏でられる音が、とても甘く、

夢見心地にさせてくれます。

いろいろなノクターンがありますけど、

この曲は、

聴いていて、安らぎを与えてくれるノクターン。

感傷的な感じはしないですし、

まるで子守歌のような、温かさを感じさせるこの曲は、

いつまでも、耳に残るようなものがあります。

繰り返し聴いていたら、本当に、眠れそう・・・

疲れたときに、いいかも。


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ パデレフスキの自演で
Paderewski plays Paderewski Nocturne in B Flat Op. 16 No. 4

↓ 前半は、
  女性ピアニスト、ギオマール・ノヴァエスのピアノ演奏で
 ( 後半は、パデレフスキのピアノ演奏で)
1920 Guiomar Novaes Brazil Pianist vs 1911 Paderewski Nocturne in B Flat Maj Op 16.4

↓ ジョナサン・プロウライトのピアノ演奏で
Jonathan Plowright plays Paderewski Nocturne Op 16 No.4 (1888)

↓ アリシア・フィデルキエヴィチの演奏で
Alicja Fiderkiewicz plays I J Paderewski, Nocturne in B flat Major. op.16, No 4.

↓ スティーヴン・ハフのピアノ演奏で
Stephen Hough plays Paderewski Nocturne


↓ 佐藤勝重さんのCD
  いろいろな作曲家のノクターンの聴き比べができます。

ノクチュルヌ ~ピアノ音楽史を彩った夜想曲の系譜~



↓ パデレフスキの自演のMP3(5番目がノクターン)

Plays Paderewski and Liszt (Digitally Remastered)






パデレフスキ 「メヌエット」

おはようございます。

今日は、子どものころよく好んで弾いた曲を取り上げてみます。


イグナツィ・パデレフスキ の 

「6つの演奏会用ユモレスク」より Op.14 の第1曲 「メヌエット」



この曲は、とても弾きやすく、発表会にで弾かれることも多いです。

親しみやすいメロディーであり、華やかさもあります。

子どものころ、よく弾きました。とても懐かしい曲です。


パデレフスキは、1918年のポーランド独立後の

1919年にポーランド首相になったピアニストです。

演奏家であったり、政治家でもあったり・・・

すごい人物ですね。


パデレフスキというと、ショパンの楽譜を思い浮かべる方も多いでしょう。

パデレフスキは、ショパン全集を校訂しています。

パデレフスキ版は、

一般のピアノを勉強している人ためにショパンの演奏を理解しやすいように

パデレフスキが校訂したものです。


そんな彼の作った親しまれている曲を、よかったら聴いてみてください。

↓ パデレフスキ本人の演奏で。
Paderewski Plays his Minuet in G,Op. 14, No 1

↓ こちらもパデレフスキ本人の演奏。
   (演奏時の映像つき。音はあまりよくありません。)
Paderewski plays "Menuet" in G - 1937 movie


↓ 1~7曲目まで、イグナツィ・パデレフスキの演奏、
  8~15曲目まで、ギオマール・ノヴァエスの演奏のCD

コンドン・コレクション9~演奏家編 イグナツィ・パデレフスキ/ギオマール・ノヴァエス






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示