09
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


イベール 廃墟の風( le vent dans les ruines)

こんにちは。

今日は、

夏に聴くといいかなあ~?と思った曲を

とりあげてみます。


ジャック・イベール の 

    廃墟の風 ( 廃墟を渡る風 / le vent dans les ruines)



この曲から、

正直、どんな廃墟かは、はっきりとはわかりません。


フランスの古いお城(立派なお屋敷)とかを

想像するといいのでしょうか?


廃墟って、

独特の雰囲気を持っていて、

その中には立ち入ってはいけない空気が流れていて、

 ( いえ、近寄りがたい空気かな? )

夜になると、かなり怖さを感じるものがあります。

 ( ご近所にそういうところがあるので・・・ )

まあ、夏ですと、

ちょっと涼しくも感じますが。 


そんなご近所にあるような、

薄い窓ガラスが割れ、木も朽ちてしまい、

蔦の絡まった壁、周囲の庭は草ぼうぼう・・・

といった、

ボロボロになってしまった日本的な家屋

のようなものではなく、

この曲の廃墟というのは、

その廃れた姿が、

妖しいまでに、とても美しいものではないか

と思うのです。

そんな廃墟を眺めるときに、流れた風が、

心地よさも感じるほど、爽やかであり、

かつての人の在りし姿を想像し、

懐かしさも感じるかもしれない。


この曲を聴いていると、

昔の遺跡(もしくは、遺跡址)を見て、

感動してしまったときに流れた風のように感じます。

ご近所の廃墟は、ぞっとするほど、嫌いですけど、

昔の遺跡を見ることは、大好きな私ですので・・・

そんな感じなのかな?と私なりに解釈してます。


この作曲家は、

結構、廃墟がお好きなタイプなのかもしれないですね。

音を聴いていると、

好んで、廃墟を見に行っているような気がします。

その独特な美しさ・・・

感動されたのでしょうか・・・?

廃墟なるまでの、ドラマチックな歴史を、

感じ取ったのでしょうか・・・?

そして、

その場の風から、当時の空気を

感じ取ったのでしょうか・・・?


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ ハーウォン・チャン のピアノ演奏で

   前半が、「廃墟を渡る風(廃墟の風)」、
   後半(2分58秒頃から)が、
   小人国の村のいたずらっ子(リリパット村のいたずらっ子)
Jacques Ibert - Chang Hae-Won - Le vent dans les ruines & L'espiègle au village de Liliput


↓ ジャン=イヴ・セビロットのピアノ演奏で
  
  前半が、「 フランス風( ピアノのためのギター曲)」、
   後半(2分50秒頃)から、「廃墟の風」
Jacques Ibert - Jean Yves Sebilotte - Guitare pour piano & le vent dans les ruines



↓ ハーウォン・チャン のMP3
   6曲目が廃墟の風

Ibert: Piano Music (Complete)



↓ ジャン=イヴ・セビロットのMP3

Le vent dans les ruines (The Wind over the Ruins)



この曲の楽譜は、 こちら になります。



イベール 二つの間奏曲 No.1

おはようございます。

今日は、あまり知られていないけれど、いいなと感じる曲を

紹介しますね。


ジャック・イベール の

    「 二つの間奏曲(2 Interludes suivi de Carillon) No.1 」



とても静かで、美しい旋律。

聴いていると落ち着いてくる曲です。

フランスの作曲家だけあって、とても洗練された感じがします。

なぜかこの寒い冬の時期に聴くと、より美しく聴こえてきます。

周りがシン・・・とした空気が流れているような、

そんな空間を感じます。

なぜか、日本の茶室がある庭のような風景が浮かんでくるのです。

( フランスの作曲家ですけど・・・

誰もいない静かな庭園の佇まいの中で、聞こえてくる美しい音楽。

私の中では、そんなイメージです。

みなさんは、どんなイメージを思い浮かべるでしょうね・・・


↓ もしよかったら、聴いてみてください。

Jacques Ibert, Deux Interludes, Andante Espressivo 1.Satz



↓ アンサンブル・フラールのMP3

Jacques Ibert: Deux Interludes - Andante espressivo



↓ こちらの2枚目のCDに収録されています。
   CDの内容は、<続きを読む> へ どうぞ。

イベール:室内楽全集(2枚組)






続きを読む

イベール 「物語(Histoires)」

おはようございます。


日本では、あまり知られていない作曲家でも、

とてもいいなと感じる曲を作られている作曲家がいます。


フランスの近代作曲家のジャック・イベール


ご存じでしょうか? 

おそらくクラシックに興味のない方は、聞いたことがないかもしれませんね。


今日、紹介するのは、


ジャック・イベールの 『 物語 』


一度聴かれると、フランスの香りがしてくるような

とても洗練されたオシャレな感じのする音楽だなと感じるのでは

ないでしょうか?


『 物語 』は、

 1.金の亀を使う女 La meneuse de tortues d'or
 2.白い小さなろば  Le petit âne blanc
 3.年老いた乞食   Le vieux mendiant
 4.おてんば娘    A giddy girl
 5.悲しみの家で   Dans la maison triste
 6.廃墟の宮殿   Le palais abandonné
 7.机の下で     Bojo la mesa
 8.水晶の籠     La cage de cristal
 9. 水売り女      La marchande d'eau fraîche  
10.バルキス女王の行列  Le cortège de Balkis

となっています。



音楽に魅せられて最後まで聴いてみたいと思わせる曲です。

よく知られている慣れ親しんでいるクラシックもいいですけど、

こんな新しさを感じさせる曲も、時にはいいのではないでしょうか?


よかったら、聴いてみてください。


↓ ジャン=イヴ・セビロットのピアノ演奏で  
  * 大変申し訳ございませんが、
    こちらの動画は観られなくなってしまいました。
 
第1曲目~第5曲目まで:Jacques Ibert - Jean Yves Sebilotte - La petite suite - 01
第6曲目~第10曲目まで:Jacques Ibert - Jean Yves Sebilotte - Les histoires - 02

↓ こちらは、全曲になります。(CMつきです)
   ハー=ウォン・チャンのピアノ演奏で
  * 大変申し訳ございませんが、
    こちらの動画は観られなくなってしまいました。

Jacques Ibert - Chang Hae-Won - Les Histoires

↓  第2曲目「白い小さなろば 」を
   ジークフリート・ シュテッキヒトのピアノ演奏で
* 大変申し訳ございませんが、
    こちらの動画は観られなくなってしまいました。 <2015.7.20 >

Jacques Ibert: Histoires - II.Le Petit ane Blanc



~~~ お知らせ < 2015.01.25 >~~~

こちらの曲のYou-Tube の動画は、
記事投稿時に、
第2曲目「白い小さなろば」しかなかったのですけど、
一年ほど前に、
動画がアップされていたので、追加しました。
それらの動画は、削除されていたので、
新たに探してみましたが、
残念ながら、見つかりませんでした。
今は、「物語」全曲の演奏を聴くことができません。
今後も、動画を探していきますが、
見つからないかもしれません。
動画視聴できないこと、どうかご了承ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

< 追加動画 2015.01.25 >

↓ こちらは、
   ヤッシャ・ハイフェッツのヴァイオリン
   ブルックス・スミスのピアノ演奏
   ハイフェッツによる編曲版
   第2曲目「白い小さなろば」
* 大変申し訳ございませんが、
    こちらの動画は観られなくなってしまいました。 <2015.7.20 >

Jascha Heifetz plays Ibert "Le Petit Âne Blanc" ("The Little White Donkey")

↓ France Marguerite Ellegaard のピアノ演奏
   第2曲目「白い小さなろば」
* 大変申し訳ございませんが、
    こちらの動画は観られなくなってしまいました。 <2015.12.30 >

France Marguerite Ellegaard - Jacques Ibert: Le petit âne blanc


~~~~~~~~~~~~~~~~~


↓ こちらはハー=ウォン・チャンのCD

イベール:ピアノ作品集(全曲)



↓ ハーウォン・チャンのMP3
   (22~31曲目になります。)

Ibert: Petit Suite / Histoires / Les Recontres



↓ 今回紹介した『物語』は、
   ジネット・ドワイヤンのピアノ演奏のMP3。
   ( 『物語』 は、全曲ではありません。
     他の曲は、ジネット・ドワイヤンの演奏ではありません。 )

    .「金の亀を使う女」は、18曲目、
    「白い小さなろば」は、19曲目、
    「年老いた乞食」は、20曲目、
    「.水晶の籠」は、21曲目、
    「.水売り女 」は、22曲目、
    「おてんば娘」は、23曲目、
    「悲しみの家で」は、24曲目、
    「机の下で」は、25曲目になります。

Ibert-Escales-Divertissement-Histoires



↓ ジャン=イヴ・セビロットのMP3
    (「物語」は、3~12曲目になります。)

Ibert: Miniatures



↓ ヤッシャ・ハイフェッツのヴァイオリンのCD

ヴァイオリン小品集1946-1970




この曲の楽譜は、 こちらへ・・・



Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示