03
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


クライスラー 愛の喜び

こんばんは。

今朝目覚めたら、頭の中で聴こえてきた曲。

今日は、それを紹介しますね。


クライスラー の 愛の喜び


今朝は、

タイトルの文字と関係なく、

気分が前向きで、ウキウキとした感じであったことは間違いない。

その勢いで、お出かけをしてしまいましたが・・・


この曲は、明るい気分でないときに聴くと、

さらーっと音が流れていくだけで、あまり印象に残らないです。

なぜでしょうね?

この曲を聴いて共感が持てるような幸せいっぱいの時間というのは、

人生を振り返って、そう長い時間ではないのかもしれない。

そんな貴重な時間。

生きているって、とっても幸せ!

何もかもがすべてが輝いてみえるような、そんな気分。


それをいつまでも・・・

そう願いながらも、むしろ、この曲の対になっている曲のほうが、

共感できるようになってしまったり?


だから、

この曲に共感できる気分になれたのであれば、

今、生きる力を持てたのだと、喜ぶことにしよう。

タイトルとは関係なくね・・・


なんといっても、この曲は、「愛の喜び」。


愛を感じての喜びだと思うのですけど、

どうしても、若さを感じてしまうこの曲。

だから、年を重ねていくと、別の聴こえ方になるかもしれない。

甘美な感じが懐かしく、

また、それを望んで、今もこうであってほしいなあと願ってしまう?

でも、

羨ましい・・・、いいなあ~、というよりも、

この曲の世界に浸って聴くことで、クライスラーと同じように、

この音の幸せ感を感じることができるのかもしれない。

だから、この曲は好まれるのかもしれませんね。


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ クライスラー自演で

.Fritz Kreisler plays Liebesfreud .

↓ こちらは、この曲を編曲したラフマニノフのピアノで
    <2015.6.14> 動画を入れ替えました。
Rachmaninoff plays Kreisler Liebesfreud (1942)


↓ クライスラーのCD

クライスラー:自作自演集


↓ パールマンのCD

クライスラー:ヴァイオリン名曲集


↓ ラフマニノフ自演のCD

ラフマニノフ・プレイズ・ラフマニノフ



↓ ヘンリク・シェリングのMP3

Fritz Kreisler: Liebesfreud



↓ アルテュール・グリュミオーのMP3

Fritz Kreisler: Liebesfreud



↓ クライスラー自演のMP3(2曲目になります。)

Kreisler Plays Kreisler






クライスラー 美しきロスマリン

おはようございます。


今日は、朝から疲れ果てています・・・

精神的にもつだろうか?という状態でありますけど、

明るい音楽を聴いて、今日も一日乗り切っていきたいです。

今日紹介するのは、そんな明るさを持った曲。


クライスラー の 美しきロスマリン


「美しきロスマリン」は、古いウィーンの舞踏歌として

発表されたものです。 

「ロスマリン」とは花の名前ですけど、

この曲は、可愛らしい女性を意味しているそうです。


この曲は、休日の朝の目覚めにいいかも・・・と思います。

この曲を聴きながら、

朝食を食べたあとのコーヒーというのも優雅な気分でいいかしら?

ああ・・・しっかりと目を覚まさないと・・・

最近、朝起き上がるのはつらいと感じるのは私だけ?かしらね???



↓ もしよかったら、聴いてみてください。

美しきロスマリン(クライスラー)/イツァーク・パールマン


↓ クライスラー自演のCD

愛の喜び&愛の悲しみ~クライスラー自作自演集



↓ クライスラー自演のMP3(5曲目になります。)

Kreisler Plays Kreisler



↓ パールマンのMP3(2曲目になります。)

My Favorite Kreisler



↓ パールマンのCD
  (発売予定日は2014年8月20日です。)

クライスラー:ヴァイオリン名曲集






クライスラー ウィーン奇想曲

私の住んでいるところでは、

昨日も、雨がたびたび降るという天気でした。

晴れてくると、

暑い日差しが部屋を明るくし、セミが鳴き出すのですけど、

時折、窓から入ってくる風が爽やかで、

過ごしやすくなったと感じます。


さて、

今日は、ヴァイオリンの音色で、秋を感じる曲を紹介しますね。


クライスラー ウィーン奇想曲


今日、紹介する演奏はちょっと迷いました。

どれにしようかなあ? う~ん、(~_~;)。


個人的に好きなパールマンの演奏か、

この曲の作曲家であるクライスラーからは、

「200年に一度の逸材のヴァイオリニスト」とまで

絶賛されたヴァイオリニストのヨーゼフ・ハシッドの演奏か、

作曲家であるクライスラーの演奏家か・・・と。


まあ、面白いので、ご自由に聴いてみてください。

すべて聴いて聴き比べをされるのも、いいかもしれませんね・・・

お時間はどれも4分ほどです。


もしよかったら、聴いてみてくださいね。(^_^)

↓ イツァーク・パールマンの演奏で(CMつき)
ウィーン奇想曲 イツァーク・パールマンの演奏で

↓ ヨーゼフ・ハシッドの演奏で
Caprice Viennois by Josef Hassid ウィーン奇想曲

↓ こちらは、0分16秒ごろから。クライスラー自演で。(CMつきです)
Fritz Kreisler - CAPRICE VIENNOIS

↓ レオニード・コーガンの演奏で
Kogan plays Caprice Viennois


↓ イヴリー・ギトリスのCD

ヴァイオリン名曲集ア・ラ・カルト



↓ パールマンのMP3(1曲目になります。)

My Favorite Kreisler



↓ ヨーゼフ・ハシッドのMP3(6曲目になります。)
  ( このMP3の後半は、
    フィリップ・ニューマンの演奏になります。
    お気をつけください。)

The Great Violinists, Vol. 20 (1939-1965)



↓ クライスラー自演のMP3(3曲目になります。)

Kreisler Plays Kreisler






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示