05
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


アレクセイ・スタンチンスキー  ノクターン

こんにちは。

今日は、

これまで、私が聴いたことのなかった曲を

とりあげてみます。

知らない曲をとりあげるのも、なんですけどね・・・

半年ほど前に、聴いて、

いいな・・・と思ったので、紹介します。


アレクセイ・スタンチンスキー の ノクターン(夜想曲)


ちょっと寂しくもあり、

ひんやりとした感じもあり・・・

急な荒々しい激しさもあり・・・

フォルテッシッシモ(fff)になるところでは、

悲痛に聴こえて、ちょっと苦しくも感じますけど、

何事もなかったかのように、

静かに終わってしまう・・・

ショパンのノクターンにどこか通ずるところがあります。

気性が、

ショパンと似たような感じの作曲家だったのでしょうか?

とはいえ、違いもあり・・・

その違いが、

今の私には、

ショパンのものより、聴きやすく感じる点かもしれません。


さて、


この曲は、

動画を探しても、

この演奏家のものしかない・・・


そういうものは、たまにありますが、

今日紹介する動画の下の英文を読んでみると、

動画の紹介者は、

he ( = Stanchinsky ) died tragically young and has largely been forgotten--
this itself is a world premiere recording, and as far as I know,
several of Stanchinsky's works have never been recorded.

と書いていらっしゃるので、

もしかしたら、

このスタンチンスキーのノクターン(夜想曲)は、

本当に、録音記録として、

今日紹介する演奏が、

世界初となるものなのかもしれません・・・


・・・、


と思いきや、

別の演奏家のCDもありましたよ。


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ ロバート・ヘンリーのピアノ演奏で(CMつきです。)
Stanchinsky: Nocturne (1907)



このピアニストのホームページを見たら、

CD、MP3があることに気づいたので、

とりあげておきます・・・

↓ ロバート・ヘンリーのMP3
   内容は、ノクターンを集めたMP3になっていますね。
   (この曲は、12曲目になります。)

Twelve Nocturnes and a Waltz



↓ 朴久玲(パク クリョン)のCD
    中古品です。(廃版)
    2000.6,7の録音となっているので、
    こちらの録音が先かも・・・?

銀の時代






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示