03
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


ヨハン・シュトラウス1世 「ラデツキー行進曲」

こんにちは。


この曲を紹介するには、

いつがいいだろう・・・と聞いたら、

多くのクラシックファンは、

新年早々だと答えるのでしょうか?

今年の私は、

新年早々、これを聴く気分でもなかったのですけど、

紹介するなら、なんとな~く1月がいいかなと思い、

少し時期をずらしてみました。(喪中でしたので)


ヨハン・シュトラウス1世 の ラデツキー行進曲  op. 228


ウィーン・ニューイヤー・コンサート2014、

みなさんは、お聴きになられたのでしょうか?

毎年、この曲を最後に聴いて、

今年も始まった・・・

というようなような気分にさせてくれるこの曲。

観客と一緒に曲を仕上げる・・・という感じが私は好きです。

運動会で、この曲がよく使われますけど、

あのテンポが速い演奏より、

ゆったりとしたテンポの演奏のほうが、

格式高い感じがしてきて、好きです。

気分は、演奏会場にいるようになりますし・・・

運動会での音は、追い立てられるような感じがあって、嫌いです。

子どもの小学校では、

徒競走で、使われていました・・・

よ~いドン!ってとき、

ちょっと集中して音を聴いてしまったり?


同じ曲でも、

違った印象になるのが、不思議です。


さて、

よかったら、こちらを見てください。


この曲には、歌があるのですね。

 ↓ ウィーン少年合唱団の歌声です
  ( 途中まで、日本語歌詞つきです。)
 Wiener Sängerknaben - Radetzky March

よく歌詞を見ていると、

少年が歌う歌詞ではないような・・・?


元は、

北イタリアの独立運動を鎮圧したヨーゼフ・ラデツキー将軍を称えて

作曲されたそうですから、

兵士(男)の気持ちが、

出ていてもおかしくないのかもしれませんが、

女として、これについて、

なんとも・・・言えません。(~_~;)?


この歌を聴いて、

ウィーンの男性って、

こんな人なの?

と、思い込んではいけないでしょうけど。

この歌詞を知ってしまうと、

ニューイヤー・コンサートの最後を飾るこの曲が、

別のイメージになってしまいそうですよ。

まあ、知らないで、

ただ明るい気分になってくるこの曲を楽しむ・・・

それが、いいのかもしれませんね。



もしよかったら、聴いてみてください。

すべてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で


↓ ヘルベルト・フォン・カラヤンの指揮で(CMつき)
【Karajan】 Johann Strauss I : Radetzky March(Marsch) 【VPO:1987】

↓ ズービン・メータの指揮で(CMつき)
2007 ♪ラデツキー行進曲♪ Zubin Mehta

↓ 小澤征爾さんの指揮で
Radetzky March, Seiji Ozawa

↓ ウィーン・ニューイヤー・コンサートの創始者である
   クレメンス・クラウスの指揮で
RADETZKY MARCH KRAUSS

↓ こちらは、2014年のもの。
  ダニエル・バレンボイムの指揮で
Vienna New Year's Concert 2014 - Johann Strauss I: Radetzky March

余談ですが、

この曲は、指揮が必要か、必要でないか・・・?と考えてしまいます。

↓ 今年のニューイヤー・コンサートの
  CD、MP3(22曲目になります)

ニューイヤー・コンサート2014






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示