07
:
1
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


リンコ アリア Op.1 No.4

こんにちは。

今は、あまり華やかな音楽を聴きたい気分でもなく、

静かでしっとりとした感じの曲なら聴けるかな・・・?

という気分です。

そんな気分のとき、今日紹介する曲は、

耳を傾けてみたくなる曲かもしれません・・・



エルンスト・フレデリック・リンコ の アリア Op. 1 No. 4  



リンコは、フィンランドの作曲家なのだそうです。


フィンランドの作曲家の音は、どうしてこうも、透明感があるのでしょう?

曲が流れると、その場の空気がとてもひんやりとした感じになるます。

不思議ですね・・・


でも、

その独特な感じが、

この12月という、

どこへ行っても、

にぎやかで華やかな雰囲気でいましょう・・・

なんて感じが漂っている中、

ひっそりと物静かに時を過ごしたい、

そんな自分の時間を大切にしたい、

と思うときに、いいBGMとなるかもしれません。

( 本来、クリスマスは、

  こんなにぎやかなお祭りのような雰囲気ではない、と思うのですけどね? )


「アリア」とは、

元は、「空気」「雰囲気」「歌」という意味らしいです。

この曲は、「空気」という言葉が合うでしょうか・・・?

しかも、ひんやりとした空気。

この曲からは、

特に、こうだといった強いものは感じられないのですけど、

どこか、悲しげで、誰かが悲しんでいるような?

そんな雰囲気を漂わせていています。

雰囲気程度であるからこそ、重くなく、聴きやすく、

同じような気分でいると、

この曲に寄り添いたいような感じになってくるのかもしれません。

ああ・・・、ちょっと暗いですか?

(申しわけないですね。


もしよかったら、聴いてみてください。



↓ フィンランドのピアニスト、ヨウニ・ソメロの演奏で(CMつきです)
Ernst Linko:Air op.1/4 Jouni Somero,piano


↓ 舘野泉さんのCD(25曲目になります)

フィンランド・ピアノ名曲集






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示