03
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   


マスネ 10の風俗的小品 (10 pièces de genre ) Op.10 No.5  「メロディ」

こんにちは。

今日は、これまで、一度も取り上げていなかった

フランスの作曲家の曲を紹介しますね。


ジュール・マスネ の 10の風俗的小品 Op.10 より 第5曲目 メロディ


マスネというと、

タイスの瞑想曲が有名ですし、オペラの作曲家というイメージでしょうか?

ピアノ曲もいいなと思う曲があります。

彼の「10の風俗的小品」は、

フランスらしい洗練された美しい音だなと思います。


この曲集は、以下のように構成されています。

  1  夜想曲     Nocturne
  2  行進曲     Marche  
  3  舟歌      Barcarolle
  4  リゴドン    Rigaudon
  5  メロディ    Mèlodie
  6  サルタレッロ  Saltarello
  7  古い歌     Vieille Chanson
  8  伝説      Lègende
  9  フゲッタ    Fughette
 10  カリヨン    Carillon



今回取り上げる、第5曲目のメロディは、

とても哀愁を帯びていて、寂しく物悲しい感じがしてきます。

ちょうど今の季節のイメージかな・・・?

木々の葉が落ちて、寒さが増してくると、ちょうど合うような曲に感じます。


聴いていると、

とても寂しそうな表情をし、涙を浮かべているような人が見えるよう。

自分まで、同じように、そうなってしまいそうな感じはあります。

でも、共感するというのかな?

一緒になって、その音と寄り添うのもいいなあと思えてきます。

私はそうでも、逆に嫌になるという方も多いでしょうか?

感じ方は、人それぞれですからね・・・

そんな方でも、

この曲は、重くなく、聴きやすいのではないかなと思います。


もしよかったら、聴いてみてください。


↓ シュテファン・イルマーの演奏で全曲を。
   (9分32秒ごろから12分0秒ごろまでが、メロディです。)
Jules Massenet - Stefan Irmer - 10 pièces de genre op 10 (1867)

↓ 前半はアルド・チッコリーニの演奏、
    後半(2分18秒ごろから)はアート・テイタムの編曲・演奏で
    ガラッと雰囲気が変わりますが、聴き比べをすると面白いです。
Massenet - Elegie & "Elegy"


この曲は、ピアノ以外の楽器での編曲もいろいろとありますが、

「歌曲集第1巻」という歌曲集が

ピアノ曲である「10の風俗的小品」が作曲されたあとに

作られました。

その歌曲集の中に「メロディ」の編曲版が入っていて、

題名が「エレジー」となっています。

 歌曲は、下記の歌詞以外のものもあるようですが、こちらを紹介します。

 ↓ ルイ・ガレのフランス語歌詞です。

 Ô, doux printemps d'autre fois, vertes saisons,
 Vous avez fui pour toujours!
 Je ne vois plus le ciel bleu;
 Je n'entends plus les chants joyeux des oiseaux!
 
 En emportant mon bonheur, mon bonheur...
 Ô bien-amé, tu t'en es allé!
 Et c'est en vain que le printemps!
 Oui, sans retour, avec toi, le gai soleil,

 Les jours riants sont partis!
 Comme en mon coeur tout est sombre et glacé!
 Tout est flétri
 pour toujours!



歌詞があると、

この曲は、失恋の曲だったのかと、わかります。

恋を失って、明るかったはずの未来が、一変してしまい、

恋人との幸せだった思い出も一気に消え失せて、

心が冷え切ってしまったような感じ・・・でしょうか?

一人でいる寂しさ。

この曲からは、それが、感じられるのですね・・・


よかったら、こちらの歌も、聴いてみてください。

↓ ムスティスラフ・ロストロポーヴィチのチェロとプラシド・ドミンゴの歌声で
Placido Domingo & Mstislav Rostropovich-Jules Massenet

↓ ミッシャ・エルマンのヴァイオリンとエンリコ・カルーソーの歌声で
Enrico Caruso - M.Elman_Elegie (Massenet) - 1913 on HMV-163


↓ ピアニスト・シュテファン・イルマーのMP3(6番目になります。)

Massenet: Complete Piano Works



↓ ピアニストのアルド・チッコリーニのMP3(14曲目になります。)

マスネ:ピアノ作品集



↓ ジャズピアニストのアート・テイタムのMP3(26曲目になります。)

Art Tatum - The Standard Transcriptions



↓ 歌手エンリコ・カルーソーのMP3

Elegie - Massenet



この曲のピアノ版の楽譜は、 こちら になります。



Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示