09
:
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   


フリードマン 「オルゴール(Tabatière à musique)」

おはようございます。

今日は、とても愛らしく聴こえてくる曲を紹介しますね。


イグナーツ・フリードマン の オルゴール(Tabatière à musique) 作品33-3


昨日、フリードマンの演奏を紹介したので、

今日は、彼の作曲した、彼が演奏した曲を紹介することにしました。

題名が、オルゴール、というだけあって、

ピアノの音が、オルゴールの音に聴こえてくる、不思議な音になります。

コロコロコロ・・・と粒がそろっている、キラキラと輝いた音。

まるで、美しい宝石の粒が音になったかのよう。

フリードマンの素晴らしさがよくわかります。

朝聴いても、夜聴いても、とても心地よい感じ。

私もそんないい音で演奏してみたいです・・・


もしよかったら、聴いてみてください。

↓ フリードマンの演奏で
Ignaz Friedman plays Friedman Music Box Op. 33 No. 3 .

↓ こちらはフリードマンのCD。10番目が、この曲になります。

Signature Series 1925-1936



↓ スティーヴン・ハフのMP3

Music Box Op. 33 No. 3






Web page translation

プロフィール

はじめまして、リーです。(^_^)

一応、音楽ブログです・・・

曲は主にクラシック音楽を
取り上げて書いています。

このブログは専門的な
解説や評論ではありません。
感想を書いています。

最新記事一覧から、または、
トップページからお好きな記事を
選んでお読みください。

時々、思ったことを書いています。よかったら、最新記事一覧から選んで読んでみてください。カテゴリは「雑記」になります。


~無料の楽譜をお探しの方へ~

 ↓ こちらの記事を
   お読みください。
「無料の楽譜をお探しの方へ」


りー

Author:りー

いつもご訪問ありがとうございます。       

最新記事

カテゴリ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

月別アーカイブ

アクセスカウンター

まいにちフレーズ



RSSリンクの表示